【感想・ネタバレ】名将言行録 現代語訳のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年07月17日

戦国時代の名将たちの名言や言動をまとめた一冊。
それぞれの名将に共通しているのは以下のようなものだと思う。

1、周囲が思った事とはまったく違う発想をする。
たとえば家臣に過失があり、誰もがこれは切腹だ、と思うようなところで赦す、など。
2、何があっても動じない。
敵が多く攻めかけようが、自分が死に...続きを読むかけようが常に冷静である。お化けキノコが出てもあわてない。
3、行動が異常に早い。
4、思わぬところから教訓を拾い出す。
5、慈悲深い。

・・・といったところだろうか。
大事な所には折り目を入れたので、ちょくちょく読むことになるだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月08日

非常に厚い文庫本だが、これでも抄録に過ぎない。読み物としても楽しめるレベルだと思う。原文付きの全訳もいつか入手してみたいと思う

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月27日

北条早雲の時代から徳川家康の時代までの武将のエピソード集。
良く聞く話が半分、珍しい話が半分といったところでしょうか。
幕末の人が書いたからか、あまり徳川家よりじゃないところが好印象です。
原作の 1/5 位の人数しか載っていないのが残念ですね。
残りもどこかで文庫化してくれると嬉しいのですが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月15日

北条早雲、織田信長、武田信玄などのメジャー武将たちのエピソード集。各武将の話がイメージ通りというか元ネタがこれなのか。
トップに立つ人間の観察力、対応力について学べます。
考えてみるとマニュアル本とかない時代。いかに優秀だったか偲ばれます。

このレビューは参考になりましたか?