【感想・ネタバレ】教えすぎない教えのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月04日

昨夏の優勝監督ってことでどのような指導、経験をされているのか気になり読んでみた。
3時間と言った限られた時間や強豪校故に練習試合もたくさん組んでいるのかと思ったら、そうでもなかった。
練習メニューについては指導者や指導者を目指す人には参考になるかと思うが、プロ野球へ輩出した選手の話は自慢話にしか感じ...続きを読むなかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年07月07日

大阪桐蔭と2強といわれる履正社の監督の指導方針が書かれた一冊。寮を持たずに全体練習時間が3時間と限られた履正社が強豪校であり続けるのには、選手が自主的に考えて効率的な練習を行う文化が根付いているからなのだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月09日

まず、私自身野球にさほど興味がないことを踏まえて、この感想を記します。ご了承ください。

手に取ってきっかけは、指導者として、監督と選手、上司と部下として指導の指標の一つになればと思ったからです。自主性を持って物事に取り組むにはどうすればいいだろうか? その悩みを解決したく、タイトルに惹かれました。...続きを読む

内容としては、野球7割、教育方法2割、その他1割、といった感じでした。甲子園の歴史に興味があるなら楽しめるかもしれません。私は前述の通りなので、野球関連———特に育成選手のその後についてはやや飛ばしながら読み進めてしまいました。

一度立ち止まり、考え方、方向性を再確認するといった手法は、当たり前ではありますが、実践できるかとなると中々難しいこともあると思います。それを思い出すために、部分読みとして持っておきたい一冊になったと思います。

このレビューは参考になりましたか?