【感想・ネタバレ】ラテラル・シンキング入門 発想を水平に広げるのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年09月01日

2019/07/廣文館
●懸命に改善するより、懸命な別の方法を探せ!懸命に働くことでなく、賢明に働くこと
→つまり、別のやり方を取ること
●変化でも創造でもなく、イノベーションを目指せ!
→それまで存在しなかった全く新しいものになること
ゲームのルールを変えてみる
●他の業界のルールを応用する
Li...続きを読むnuxをヒントに鉱山のオーブデータ
ロブ・マーキュエン
レッドレイク鉱山
●出たアイデアを三つに分ける
よい、だめ、面白い

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月02日

前提を疑う、視点を変える

前提を疑う
 ・定義の中に含まれる前提を疑う
 ・当たり前だと思っていることを質問してみる
 ・探るような質問をしてみる
  – 正しい質問をしているか?
  – 問題を言い換えると?
  – そもそもどうして?
  – ルールを破ったら?
  – 異星人だったら?
  ...続きを読む– 資金と資源が限られていなかったら?
  – まったく違う業界の人は?

視点を変える
 ・他の人の立場になる
  – 顧客だったら?
  – 供給者だったら?
  – 子供だったら?
  – 高齢者だったら?
  – 独裁者だったら?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月08日


ラテラルシンキング(水平思考)とは、イノベーションに向けた新しい見方であると同時に、革新的な見方ができるようになる為のテクニック。

オズボーンのチェックリスト
1. 他に使い道はないか?
2. 他からアイデアを借りられないか?
3. 一部を変更したらどうか?
4. 大きくできないか?
5. 小さ...続きを読むくできないか?
6. 一部を代用できないか?
7. 並び方を変えられないか?
8. 逆にすることはできないか?
9. 組み合わせができないか?

組織は新しい変化に抵抗を示す。
成功体験に基づき標準化してきたやり方に固執する。組織は改善には熱心だが、「別の」やり方を見つけようとしない。

イノベーションとは、アイデアを採用して実行することである。

カワカマス症候群
状況の変化に適応しないで、誤った固定観念をいだき続けること

前提、先入観こそが私たちを革新的なアイデアから遠ざける障害。

定義の中に含まれる前提を疑う
* 地球が宇宙の中心である
* 原子が物質の最小単位と定義

ボーイング社の反重力計画

強力な市場のリーダーに挑むとき、正面からまともに挑むべきではなく、ゲームのルールを変える途を探すこと。

物事を最もシンプルな要素にまでそぎ落とし、現在の環境の外に持ち出してみる。

「当たり前」だと思っていることを質問してみる。
→ペンではなく、贈り物と考える。

根本的な質問をする

・りんごが地面に落ちるのに、どうして月は落ちないのか?
→ 万有引力の法則、運動の法則

・ どうしてガラパゴス諸島には、これほど多くの独特な生物が存在するのか?
→自然淘汰による進化論

・ 光線に乗って世界を通り過ぎたら、世界はどう見えるか?
→相対性理論

「想像は知識に勝る」
問題解決の鍵は、思考スキルとクリエイティビティ、そして想像力

私たちが学ぶべき重要なスキルの一つは、質問する技術。

メキシコシティ五輪 走り高跳びフォスベリーの背面跳び、ビタミンCを発見したアルバート・セント・ジェルジ、スーパーマーケットを考案したマイケル・カレン

物事を違う視点から眺めることができれば、そこから新しい見識を得ることができる

伝統のやり方を疑ってみる

フォード「どうすれば、私たちの車がもっと魅力あるものになるでしょうか」
→デ・ボーノ「どうすれば、フォード車に乗る人の生活自体を快適にできるでしょうか」

密集した都心部での駐車に目をつけ、主要都市の中心部にある駐車場を買い上げ、フォード車専用の駐車場にすべき。

自分の思考を可視化する
1. キーワードを書き出す
2. 関係があるものを全て繋げてみる
→トニー・ブザンの「マインドマップ」

関係ないと思われるものを組み合わせる
グーテンベルクの活版印刷
コイン刻印機の柔軟さとブドウ搾り機の圧縮力

ライバルがつくったルールに従う必要はまったくない
顧客にとって使い勝手のいいルールに変える
他の業界のルールを応用する

時代遅れの仕事のルールは捨てる
あえてルールを破り、従来のやり方に挑んだことで、業界を震撼させた。

このレビューは参考になりましたか?