【感想・ネタバレ】まんが 偉人たちの科学講義 ―天才科学者も人の子のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月12日

漫画だとそれぞれの偉人たちのキャラクターが立って、面白かった。久しぶりに物理を学び直そうと思った。
やはり、情報通信工学を学生の頃にやっていた身としては、電磁気学が圧倒的に面白いので、そのあたりを勉強してみようと思う。ファインマン物理学でも読んでみるか。

--

特に面白かった偉人は以下の人たち。...続きを読むこの人たちの伝記も読んでみよう。

・ニュートン
「私は真理という大海の海辺で遊ぶ少年に過ぎない。時折綺麗な貝殻を見つけ出して気晴らしをしているが、真理の大海は全く発見されぬまま目の前に広がっているように思われる」

・数式は苦手だったが様々な実験で新発見をしたファラデーと、それを数式に落とし込んだマクスウェル

・無口はディラック

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月25日

普通の世界史の方が好きは好きだけど、とっつきにくいであろう物理のテーマをこのくらい読みやすく仕上げたのはさすが!
ニュートンさんもやっぱりさすが(のエグみ)!

ところで、亀さんの本、これは理工、世界史のクズはサブカル、レキアイはコミック、、
棚なんとかなりませんか。
てか全部世界史の棚でお願いでき...続きを読むませんか。本屋さん。
と思ってます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月17日

どちらかというと、科学の発展に多大な貢献をした超人的な科学者達の、業績そのものより人となりに重きを置いた内容で、偉人たちに親しみを感じられるのが良い。この本を入口として、特に気になった偉人の詳しい人物像や、業績そのものについて、少し詳しい本を探そうと思ったら、成功(?)なのでは。絵柄も私は読みやすく...続きを読むて好みだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月29日

大人も楽しく読めますが、子どもに手に取ってもらうのがいい本だと思います。
うまく偉人の人となりと歴史、科学の理論をマンガで面白くまとめていると思います。マンガなのでサラっと読めますが、読み込むと結構情報量が多いです。

ただ、もう少し踏み込んだ方が「科学の理論」の面白さになるのですが、さじ加減が難し...続きを読むい所ではあります。

次は同じスタイルで「化学」編を読んでみたいものです。

このレビューは参考になりましたか?