【感想・ネタバレ】モチベーション・ドリブン 働き方改革で組織が壊れる前にのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2020年04月24日

アイカンパニーという考え方は非常に面白い。自分自身を会社に見立ててどう経営して伸ばしていくか。自分のキャリアについても視点を変えてくれるいい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月30日

1.目的
世の中の働き方改革に疑問を感じる中でモチベーションをどうあげらるかヒントを得たい

2.得られたこと
組織活性化にはモチベーションドリブンしかない!という強いメッセージはその通りだと思う。そこから外れた環境になると、人は去っていく。いくつも経験してきたことと当てはまる。
これまでの働き方改...続きを読む革のダメさ加減をよく説明してくれておりスッキリした。

3.アイデア
今のフラット組織に欠けている要素を埋めていきたい。
人材育成には「ポータブルスキル」の観点を加えたい。

One for all, all for one.

All for oneの視点をしっかり持とう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月13日

現在の会社は、働き方改革を実施していて、社員にやさしい会社を目指している。
だがそれを実現するために、労働強化や現場を無視した休みの強要で、実体は見せかけの働き方改革となっている。
働き方改革について、そういうのを目指してはいけないことを記している。現実と目指すべきものを、考えさせられました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月31日

「働き方改革」という言葉をよく聞くようになった。
「残業時間を減らせ」「もっと休め」から始まり
「働き方改革のためのネタを出せ、考えろ」と言われる日々。

「働き方改革」とは何なのか、何のために行っているのか。
ただただ流行に乗り遅れないがために、何か「やらされてる」感が否めない。

そんなことを感...続きを読むじて読んだのがこの本。
「働き方改革をした」と言うことが、いつしか目的となってしまっていて、
何のためにやっているのか、わからなくなってきたり、
「改革」のつもりで変えたことが「改悪」になったり。
なぜ、こんなことになってしまったのか、と思う方に
ヒントを与えてくれる本だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月26日

「間に課題が生じる」
・上司と部下との間
・経営層と上司との間
・組織のシステムと働くメンバーとの間
・会社ミッションと働くメンバーの動機との間
・社会のシステムと会社との間

人や組織が悪いと捉えるのではなく、「間」。分かりやすい。

#モチベーションドリブン #読書記録2019 #読書記録

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月01日

国の働き方改革は「for One」によりすぎているから、企業は「for All」としての統合軸を強めねばならないという内容。

手段が目的化しないよう、常に大目的を意識し続けることが企業経営においては大切だと思った。

また、一発事業といて大きく当てた企業はその”余力”で「for One」によった働...続きを読むき方が可能になっているという内容は面白かった。
要するに持続的な成長を望みたいのであればやはり「One for All,All for One」を実現するしかないというメッセージだと思う。

でもそう考えると、一発あててその余力で「for One」によった働き方をして、社員が幸せ。
また一発当てて、そ余力で。。
という風に続けば企業も成長するし、社員も幸せという状態が続くのではないか。とも思う。

このレビューは参考になりましたか?