【感想・ネタバレ】わらうきいろオニ のレビュー

価格 1,100円 (税込)
3.2
5件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年03月03日

始めて世間に出てきた「きいろオニ」が、友だち作り、ひいては承認欲求をどうやって上手く満たすかについて悩むお話。易しい言葉でけっこう理屈っぽい話が語られてるけど、世の中には、このお話がストライクゾーンど真ん中!っていう小学生が必ずいると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月22日

仲間にしてもらいたくて、わざとふざけたことをして笑いを取る、必死に自分を押し殺すきいろオニの姿が、読んでいていたたまれません。
けど、自分にも思い当たる節がある。
それに、娘が幼稚園、小学校と進んで行くにつれ、こんな悩みを抱えてしまうときが来るかもしれない。と思いながら読みました。

無理しなくても...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月06日

黄色い鬼は珍しいのか、知らなかった。
他の人と違うってどういうこと?の一例をわかりやすく紹介するようなお話。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月27日

すごく難しいなぁと思いました。
いろんなできごとがやさしいことばで(多分中学年くらいでも読むのは読めるかも)語られていますが…痛いんです。すごく。自分が大人だからでしょうか?
自分探しは痛みがともなうものなんですね。
高学年か中学生に。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月10日

鬼といえば赤か青がメジャーで普通なのか。わたしの中では黄色い鬼も普通だったからまずそこに疑問が生まれてしまった。そんなに変か? 確かにツノのは三本もあって形もへんてこで普通ではなかったけれど

主人公はそんな黄色い鬼くん。学校に行って人間のこどもたちに混ざってみるのだけど、変だ変だと言われあまのじゃ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?