【感想・ネタバレ】ギリシャ神話集 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年11月20日

内容(「BOOK」データベースより)
紀元後二世紀頃、ローマの一般大衆へギリシャの神話世界を伝えるために編まれた、二七七話からなる神話集。壮大なギリシャ神話の全容を網羅的に扱うためか、神話の骨子や人物の事績等がきわめて簡潔に綴られていて、作者は事典的性格を意図したものと推測される。作者のみが伝える神...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

紀元後2世紀頃、ローマの一般大衆へギリシャの神話世界を伝えるために編まれた、277話からなる神話集。壮大なギリシャ神話の全容を網羅的に扱うためか、神話の骨子や人物の事績等がきわめて簡潔に綴られていて、作者は事典的性格を意図したものと推測される。作者のみが伝える神話要素も含み、ギリシャ神話の研究者・愛...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月07日

ローマ人のためのギリシャ神話。
非情に簡潔に書かれているのが特徴です。
その反面、人名や数にやたらこだわっているのが面白いです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

これねー・・・わたしがばかなだけかもしれませんが、すごい難しかったです。ゆっくり読み薦めていかないと理解ができない。
そしてなんといってもギリシャ神話はとにかく神様が多い!!名前を覚えるのも一苦労です。(名前と誰の子供か、とかを頭に入れておかないと神話読めません)
現地の人の本を和訳してるからなんで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?