【感想・ネタバレ】薔薇十字叢書 ようかい菓子舗京極堂 電子書籍特典ショートストーリー付き のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年01月03日

あれ、美由紀ちゃんてショートなイメージだったけどな、と思いつつ、こういったキュルンとした造形は嫌いではなかったりする…、と気に入りました。
このシリーズのホワイトハートとの相性の良さ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月07日

お願い事があり、京極堂を訪れる美由紀と、父親が交流のあった縁で転がりこんだ和菓子屋修行中の粟池がいつもの京極堂の日常に期間限定で入っていく話。私もこの輪に入りたいという願望が芽生えますが、みんなの普段はゆっくりした時間が流れていて今になく、たまに起きる問題も日常の延長線上で二人に羨ましさを感じてしま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月25日

突如やってきた、和菓子職人の卵。
彼が商品として出したい、と持ってきたのは、妖怪和菓子。

デフォルメされたものだったら可愛いかも知れませんが
そのままを商品として出すのは…ちょっと怖いものが。
味は美味しい、と試作品を食べる人達は言ってますが
見た目がアレだと、ちょっと手を伸ばしにくいです。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月05日

中善寺が和菓子屋を営むのならさすがに嫌だと思ったけど、場所を貸すだけでいつものメンバーはいつも通りのままで一安心。ユルすぎず甘すぎず楽しく読んだ。ぬりかべが現実的で可愛い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月12日

これで薔薇十字叢書もおしまいかな。京極堂の軒先を借りた和菓子屋さんといつもの面々のお話。まさかのレシピつき。キラキラしてかわいい感じだった。奥方にカステラを作る京極堂と関くんとか。本当に「お休み」感。千鶴子さんの「中禅寺秋彦専用探偵ですね」ってセリフが好きかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月13日

【収録作品】第一話 みたらし団子/一つ目小僧 第二話 水蜜寒/煙々羅 閑話 カステラ/幽霊 第三話 クリームあんみつ/ケサラン・パサラン 第四話 芋ようかん/ぬりかべ エピローグ ぜんざい/座敷童
*悪くないが、和菓子と妖怪の絡みに必然性が感じられず、そもそもの設定が不自然。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月16日

なにっ?この本家にはない爽やかさ(゜゜;)眩しすぎる(><*)しかし粟池が作って京極堂の表で売っている妖怪和菓子は不気味(--;)味はどれも美味しそうだからレシピ付きは嬉しい♪でも自分では作らない気がする(^^;)ゞ

このレビューは参考になりましたか?