【感想・ネタバレ】プロ野球「第二の人生」 輝きは一瞬、栄光の時間は瞬く間に過ぎ去っていった のレビュー

値引き価格 1,056円 (税込) 2月20日まで
通常価格 1,320円 (税込)
5.0
2件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年01月04日

綿密な取材に裏打ちされた描写に、登場人物のその時その時の状況がありありと想像できる。それで、それで?と読み進めるのがあっという間だった。クロスオーバーの編集も見事。前田幸長や入来祐作の人柄に惚れるわ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月23日

2002年日本プロ野球、原辰徳監督のジャイアンツが日本一となる。この年のジャイアンツに在籍していた4人の選手は、やがてチームから戦力外を通告され、第2の人生をスタートさせる。

入来祐作、前田幸長、福井敬治、小野剛。スターではない彼らは試行錯誤を続け、再び偶然に野球界で巡り合う。野球によって辛い仕打...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?