【感想・ネタバレ】エシカルンテ(1) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年01月24日

昭和20年代の北海道。戦災のショックで言葉を失った少女千鶴が、森の声を聞き千鶴の心の声も聞く事の出来る不思議な少女、静子と出逢う。戦後の北海道開拓民の暮らしを緻密なタッチで描く物語。

私の祖父も北海道開拓民の出。祖父からはほとんど聞く事の出来なかった北海道での生活ぶりを、この作品で読むことが出来、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?