【感想・ネタバレ】準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィーのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2021年01月24日

スポーツの生中継。視聴者には気づかれずさり気なく準備し、如何なる事態にも対応するスタッフの存在がある。スポーツ中継の真髄に迫る傑作。

東京2020大会がどうなるかは微妙だが、選手達と同様に本番に向けて準備している裏方にスポットライトをあてた作品。

特に生中継、時に中途半端なカメラワークと実況が感...続きを読む動を台無しにするのこともある。

視聴者が何を求めているか、また撮影側は何を伝えたいか、その哲学フィロソフィーが本書で描かれる。

人が肉体の限界に挑戦するスポーツ。そしてその魅力を伝える放送スタッフたち。包括的にその魅力を教えてくれる作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月08日

スポーツ中継の裏側では、こんなに情熱をもって番組を作成している人もいるんだと言うのが知れた本。
日テレの野球中継の話は面白かった。
確かにあの局は相手チームのことよく調べてると思っていたし。
ただ普段から野球中継見ていて、このマインドを持って中継している局の方が少ないと感じるのが残念やと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月13日

何気なくスポーツ中継を見てるが、その背景は全く知らんかった。
今号何か大きなスポーツイベントを見るときに、違った見方で楽しもうと思う。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ucci0730 2019年05月01日

テレビ中継に関わる者にとって必読。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月06日

日本テレビで箱根駅伝やプロ野球など数々のスポーツ中継に関わった経験を後輩達に伝えるために書かれた本。

スポーツ中継にはフィロソフィーがある。
そんなこと考えても見なかった。
最近のスポーツの大きな大会は、タレントのとんちんかんなコメントなど、邪魔!と感じるものも少なくない。
きっとフィロソフィーが...続きを読むないからなんだなと納得。

わたしはスポーツ中継に携わるわけではないが、多くの人間を動かすプロの仕事として、共感できるところがいくつもあった。

準備こそが本番を決める
試合や選手への最大のリスペクト
良い後悔をしよう

来年のオリンピックに向けて、きっと沢山の人が準備をしている。楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?