【感想・ネタバレ】小さな心から抜け出す お坊さんの1日1分説法 疲れた心に今すぐ効く。心をスッキリ整える66の智慧 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年10月22日

見開きページに1つの話題が収録されているので、
とても読みやすいです。
堅苦しくなく、すーっとはいってくる感じでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月03日

お坊さんにも煩悩みたいなのがあるんだなあと親近感が沸く。
五観の偈、唱えてからご飯食べてます。何か変化を感じるのでもーちょい続けます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月07日

彼岸寺著「小さな心から抜け出すお坊さんの1日1分説法」永岡書店(2013)
*「生活を整えて心に余裕を持つ」。仏教では、3つのことを学ぶように勧めています。ひとつは、生活習慣を整える事、次に心を育てる事。最後に智慧を高める事です。自分の心を押さえてしっかりコントロールする。これがすべてではありません...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月07日

自分にとって
都合が悪ければ「悪い人」。
都合が良ければ「いい人」なのです。

そう考えると、
「好かれる人」=「都合のいい人」。
そんな人に本当になりたいですか?

(英月/大行寺副住職
『小さな心から抜け出す お坊さんの1日1分説法』より)

* * *

「人に好かれたい」
と思うのは 自然な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月14日

インターネットを使った新しい時代の僧侶からなる彼岸寺。若い数人の僧侶が書いた仏教の煩悩を軸にした啓発本

・不安は心の痛み
・過去や未来でなく、今をどう生きるか
・ごくわずかな可能性を気に病んで心配することで自分を傷つける。悩んでも意味がない
・今を真摯に生きていけば将来の備えに
・若さだけが可能性...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?