【感想・ネタバレ】LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月05日

想像以上に、いや装丁デザイン以上にすごく面白い一冊だった。

動物の生態とその生態から人間の生き方に活かせる学びが書かれており
へぇ、そうなんだ!!!の連続であり
イラストがとてもかわいいのにリアル。

普通に何度も何度もよみたいかわいい一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月13日

動物に関する雑学的な知識が多く、おもしろかった。特にラッコの特性については、かわいらしく、興味深かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月08日

動物の生き様から、人間としても生き方を学ぶという本。
…ですが、とにかく面白い!笑
やたら劇画調な絵と、豆知識もツボでした。
もー、みんなに見せたいですね!

個人的には前からずっと好きだったカピバラが、「和をもって貴しとなす」ことで誰からも愛される…ますます好きになりました。
でもほんとに、教えら...続きを読むれることもありますね。深いです。
生き様に迷ったときは、ちょっと見てみると勇気をもらえそうです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月03日

動物の生態から人間の生活を考える面白い本だった。漫画と文書でとても読みやすい。ゴリラの優しさを取り入れていきたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月10日

動物から何かを学びたい人へ送る、最強の1冊と言っていい。

巷の書店では、動物の欠点やおかしなところを指摘して面白がるくだらない児童書があるが、この本は動物たちに敬意を示す姿勢を感じた。

例えば、ペンギン。

彼らはエサを取る際、1匹のペンギンをエサのある海を突き落とす習性がある。

突き落とされ...続きを読むたペンギンはエサを探し、
・エサを見つける
・サメに食われる
のどちらかの結末に遭遇する。

上記のペンギンから学べることとは、リスクを取る覚悟があるか、ということだ。

運が悪ければ命を落とすかもしれない、しかし運が良ければ海に潜む大量のエサを独り占めできる。

つまり、50%の確率で突き落とされたペンギンは得をする。

現代の人々は危ない橋を渡らず、変化のない日常を原状維持するためだけに生きている。

現状を維持するだけの人生には何の刺激もなく、したがって変化もない。

しかし、世界のCEOや日本の起業家のように、リスクを受け入れてでも変化を求める人が存在する。

彼らは地位やお金を失い危険をおってでも、自分のやりたいことに熱中し、結果、成功者と呼ばれる人になる。

つまり、リスクを取る覚悟さえあれば、思い切った行動や思考ができ、大きなものを得られるのだ。

このように、本書は動物だけがもつものに着目し、人間が見習うべき点とは何かを図付きで解説してくれている。

他にも、ライオンやパンダなど僕らがよく知る動物たちも出てくる。

文句なしの★5。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月07日

知らなかった生態がいっぱい!
一度は 目が飛び出るくらい驚けます
人間の世界もいろいろ大変ですが
まさに野生に生きる 体を張った
動物達の生き様には
見習うところもあり
教訓もありました

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月06日

可愛らしい姿とは裏腹に、生存のために工夫された生態が生き物には備わっていて、その工夫は人間社会に通じる学びがあることを紹介している本です。

ポップでありながらリアルさのあるイラストが新鮮で面白く、詳しい解説で動物達の必死の生き様知ることができます。

ペンネーム:あんころ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月18日

もともと生物ネタが好きなこともあるけれど、動物の「生き残り戦略」を自己啓発的な内容に結びつけているのが面白い!生物好きには定番の真社会性生物「蜂」や「ハダカデバネズミ」からとっても馴染み深い「犬」「猫」まで紹介している生物も幅広い。
特にお気に入りの章は心優しき密林の王者「ゴリラ」の章。
ゴリラのメ...続きを読むスは一度、夫婦になると決して浮気をしないため、ゴリラのオスは類人猿としては珍しく積極的に子育てをするのだとか。戦えば強いのにあえて戦わずに相手を威嚇してすませようとするゴリラは今、僕達男性に求められている姿そのものなのかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月04日

様々な動物の面白い習性を取り上げ、そこに人間の人生に無理やり当てはめ(笑)、自己啓発本としている。

とにかく動物ネタが面白いので、何度も見返したくなる。

そこから明日への活力となるかはあなた次第ってな感じですかね。笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月09日

それぞれの生き物の習性にこんな大きな意味があったなんて!これからを楽しく生きていくための知恵がわかりやすく描かれていておもしろかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月31日

「生き物」をテーマにしたビジネス書。人間以外の動物はどのような戦略で生き残ってきたのか? 人間の知らない生き方から、「より人間らしい生き残り戦略」を学ぶ本。

例えば、ある種のペンギンは氷の上から海に飛び込む際、最初に仲間の一匹を蹴り落とす。その戦略とは?
例えば、猫が飼い主の目をじっと見つめてくる...続きを読む行動。その愛くるしさの裏で何を考えているのか?
など。

ペンギンは天敵がいないかを確かめるため蹴り落とされるわけだが、その一方、蹴り落とされた方は最も多くの餌を得るチャンスでもあるわけで、転じて未知の領域や新しいビジネスに挑戦する人は「ファースト・ペンギン」と呼ばれるのだそうだ。

それと…猫ってやっぱ悪いヤツ…と犬派の僕は深く納得しました。

全20種類の動物について、マンガと解説でまとめている。
ビジネスに役立つか?と問われると正直微妙ではあるが、単純に読み物としてとても面白い。ゴリラの優しさとか、ナマケモノの諦観とか、キリンの見かけによらぬ強さとか、その動物の見方がガラっと変わることうけあい。

章末にある豆知識も笑える。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月05日

とても分厚い割にはすぐ読めます。漫画と文章交互に出て来るので飽きません。20種類ほどの動物の生態や豆知識などが出てきますが他のも読んでみたい。続編に期待。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月09日

色んな生き物がいるなぁというのはもちろんなのだが、身近な動物の中にも意外な生態があり楽しめた。
人生に例えるところは賛否があるようだけど別に難癖つけるような内容じゃないと思うな。そういう見方もできるぐらいの捉え方ができない人とは友達になれそうにないなぁ。
軽い読み物としてとても良いと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月20日

イルカがジャンプをする3つの理由、キリンの知られざる生態から学べること、ウシが「偶数」で飼われている理由…。全20種類の動物たちを引き合いに、人生にも応用できる膨大な知識を、漫画で紹介する。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月14日

アドベンチャーワールド行ってきたばかりなので、パンダ、イルカのくだりはとくに興味深かったです。イルカの皮膚、羨ましいー。人に当てはめてるところは最初のうち鼻についたりしましたが、次第に慣れてそうかも、と思えてきました。知らないことばかりで、面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月09日

以前から読みたいと思っていた一冊。

生物の特徴のある生存戦略を擬人化して人間の社会生活などに当てはめて教訓を得るという、手法はありきたりではあるもののマンガ付きでたのしい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年06月06日

生物オタクと漫画家のコラボ。この生き物って、こんな生活送ってるのか!と新しい発見とそこから人間社会でも学べることを教えてくれました。
ペンギンは餌を求め、海に入る時、最初に海に近かった1匹が蹴り落とされるそう。それでシャチ、サメなどの天敵がいないことを確認してその他が海に入るのた...続きを読む゙とか。最初に飛び込んだペンギンはリスクは高いけど、何もなければ最も多く餌にありつける。人間でも、先陣を切って進むのはリスクが伴うけど、先んじたものは大きなものを手にする。

動物から学ぶことは沢山ありますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月21日

様々な生き物から学べる生き方は多様性に富んでいて、いろいろな考え方や立場の人でも、どれか参考になる生き物がいるのではないかと思う。
個人的にはやはりナマケモノが一番参考になる。

あと、ネコの章で出てくる、「こいつには勝てる」がすごく好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月26日

動物の生態を漫画で表現してあり
面白くすらすらと読めた。
知らないこともあったが
単純に情報量が少なく
人間と比較する必要があるのか疑問だった。
もっと動物にフォーカスしても良かったのでは

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月08日

それぞれの動物の本能から、人間の生き方についてのヒントを書いている本。
ペンギンや猫などの動物から、ダンゴムシなどの虫まで載っており興味深く読んだ。

それぞれ10ページ程度で紹介されており、気軽に読むには最適だと思った。

このレビューは参考になりましたか?