【感想・ネタバレ】カスタムメイド! 1巻のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年11月17日

一夜漬け、確かに、あまり良いイメージがない
だがしかし、この『カスタムメイド!』を読むと、少しだけ印象が変わるかも?
身も蓋もない言い方をするが、とどのつまり、相手が見て、評価を下すのは私らが出した結果だ。完璧に近ければ、当然、良い点が貰える。一夜漬けだろうが、綿密に立てた長期の計画を実行してだろう...続きを読むが、結局、結果が同じであれば、評価する側からしたら同じ点数を与える
もちろん、努力を無駄と言っている訳じゃ無い。しかし、世の中には、マサキやモトキのような天才に美味しいトコを持って行かれるなどしょっちゅうだ。そんなショックを味あわされた時、才能が違うんだから、そう潔く諦めて自分のプライドを守りに入るか、相手の凄さを認めた上で負けん気を発揮して努力の量を倍にするか、頑張り方を見直してみるか、受け止めがたい厳しい現実を前にした際の地力が露わになるものだ
ユウが、お嬢様って立場を大事にして、自分の趣味をひたすらに隠そうとしている、オタクである点も、この『カスタムメイド!』を面白くしている一つだろう
淫靡な百合の香りはせず、主従関係でもあり、友人でもあり、同志でもある、ユウとマサキのこれからの日常が楽しみだ。次巻では、モトキ、マサキの弟であるカツキの登場シーンが増えると嬉しいんだが。あと、生真面目さが武器でもあり弱点でもあるアサヒさんの活躍にも期待している
個人的に推しの回は、銭湯回なのに、セクシーなサービスショットも満載なのに、あまりドキドキしないとこが四コマ漫画らしくてイイな、と感じた第10話
この台詞を引用に選んだのは、先程、挙げた例と同じく、現実の厳しさを示す、重みがやけにある言葉だな、と感じたので。ま、ちょっと大げさな言い方をしてしまっているが、オタクも一般人も一緒に楽しめ、テンションをハイに出来るアニソンは最高だ。いつか、この境界線がなくなる事を望むが、そうなると、オタクはオタクとして生きられなくなってしまうな

このレビューは参考になりましたか?