【感想・ネタバレ】アゴなしゲンとオレ物語(1)のレビュー

書店員のおすすめ

主人公のゲンさんが経営するアゴなし運送での日常を描いた作品です。
高校生だったころにバイト先の休憩室に置いてあったのが、この作品との出会いです。
独特な雰囲気のおかげか、下品な作品だけど嫌な感じはしない(かも)。
ゲンさんの奥さんは帰ってくるのか。ゲンさんの作るコンボイケーキはどんな味なのか。ケンジとちいちゃんの将来はどうなったのか。
読んでいる内に自然と登場人物たちが愛しくなり、気になることがいっぱい出てきます。
基本的に一話完結の短編マンガなので、時間のない時や短い移動時間中でも手軽に読めます。
何も考えずに笑いたいときにお薦めできる作品です。

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年04月24日

好き嫌いがハッキリ分かれる内容。下品だけど、くだらなくて笑えるから好きだった。
連載終わってしまって残念。

このレビューは参考になりましたか?

懐かしい

もふ 2016年07月17日

面白いというかキモいというか、絵も下手なのかうまいのか常に不思議な印象の作品でした。月形さんが出てきたあたりから好感度が増します。作者の絵の上達が半端ない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

少年まんが的な持った青年向けまんが。1〜2巻はスゴイ地味なんですが、3巻以降は熱い。毎回毎回が実験的で、ネタも多彩。見ていて飽きません。
巻が進むにつれ作者の絵がどんどん上手くなっていくんですが、その画力がギャグの幅を広げているところが素晴らしいです。

このレビューは参考になりましたか?