【感想・ネタバレ】弄ばれるナショナリズムのレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年06月05日

[ 内容 ]
政府のアジア外交が行き詰まっているのは、前首相の靖国参拝や、政府要人の右翼的発言だけが原因ではない。
新の原因は、「世論」や「国民の意思」と呼ばれながら、果たして実体のわからない「ナショナリズム」という妖怪である。
新鋭の中国学者が、日本を中国両国を往来しながら、日中相互理解への処方箋...続きを読むを説きおこす。
次代の日中関係は、あなた自身の「脱ナショナリズム」にかかっている。

[ 目次 ]


[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

このレビューは参考になりましたか?