【感想・ネタバレ】法華経 真理・生命・実践のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年08月25日

虚空(アーカシャ)(無)と空(シューニャ)
釈迦の空は不二・中道
小乗は事物の分析の果てを空と見る(析空観)
大乗は事物の全体そのままに空と観ず(体空観)
事物に対して(実体として)空があるとするのではなく空もまた空と観る


妙法蓮華経(サダルマ・プンダリーカ・スートラ)
法・仏・菩薩

菩薩行の...続きを読む重視
『世間の法に染まざること、蓮華の水に在るが如し』
悟りから来る者。
声聞、縁覚の二乗を小乗とし、対して

一乗妙法

このレビューは参考になりましたか?