中国共産党 暗黒の百年史

中国共産党 暗黒の百年史

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

・中国共産党史の暗部を描き尽くした衝撃作!

・2021年7月1日の結党百周年にあわせ、1年かけて書きおろした渾身作。中国共産党による数々の大虐殺と民族浄化、驚異の裏工作と周恩来の恐ろしい正体など、日本ではよく知られていない衝撃事実を多数掘り起こして読みやすくまとめた、中国共産党史の決定版!

「本書の構成は、一般の歴史教科書のように、歴史的出来事を時系列で羅列(られつ)したものではない。むしろ、今まで日本で刊行された「中国近代史・現代史」関連の書籍で、意図的に隠蔽(いんぺい)され、無視されてきた事実を一つ一つ拾いあげ、それを「中共の暗黒百年史」として再構成したものである」(本書「はじめに」より)

<目次より>
一章 浸透・乗っ取り・裏切りの中共裏工作史
二章 繰り返される血まみれの大量虐殺史
三章 侵略と虐殺と浄化の少数民族弾圧史
四章 紅軍内大虐殺、陰謀と殺し合いの内ゲバ史
五章 周恩来、美化された「悪魔の化身」の正体
六章 女性と人民を食い物にした党幹部の貪欲・淫乱史
七章 日本人をカモにした対日外交史と反日の系譜
最終章 危険すぎる習近平ファシズム政権の正体と末路

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
飛鳥新社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2021年06月29日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
3MB

中国共産党 暗黒の百年史 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月05日

    石平さんの著作はほとんどが反中国共産党なので、親中派は読まないんだろうな。でも一度は手に取ってもらいたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月26日

    もっと高評価をしたいところだが余りの衝撃性と痛みでフツーとした。
    文字が大きく、かなり読み易いが、継続して読めない・・吐き気が絶えず襲い、とても平常心を保てない中身。そして筆者が危うい状況に陥るのではないかと案じさせられる。とすれば中身を割り引きたくなるが、これ以上の酸鼻を極めて来たことは察するに難...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月14日

    多分に著者の思い入れが入っているとは思うものの、中共とは一言でいえば極悪非道な組織で、国際化や近代化で体裁は多少変わっているのかも知れないが、習近平政権の強引な手法は、世界2位の経済大国となった自信からか、単に中共の本性が顕わになったのだと思う。

    中国に幻想を抱く向きの目を覚ますには最適のきつい1...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています