私が望むことを私もわからないとき - 見失った自分を探し出す人生の文章 -

私が望むことを私もわからないとき - 見失った自分を探し出す人生の文章 -

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

TWICE、WannaOne、Stray Kidsなど、人気アイドルの愛読書としても話題!
2020年韓国でベストセラーになったエッセイ、待望の邦訳版。

◆韓国で、発売1ヶ月で5万部を売り上げ、現在20万部突破
◆韓国大手書店 教保文庫 2020年総合ベストセラーランキング10位


何だか、いつも寂しくて、虚しい。
人に会うことに、疲れてしまった……。
毎日こんなに頑張っているのに、幸せになれないのはなぜ?
人生って、こんなふうに生きていくものなの……?


そう人生に迷い、疲れがちな毎日を過ごす人に贈る一冊。
数々の本を読み、書評サイトを運営する著者が心温まるエッセイとともに、世界中の名著から見つけた、あなたにそっと寄り添う文章をご紹介します。

将来、家族、友人、恋人、仕事に悩むとき、きっと足元を照らしてくれる文章が、ここにあります。

キム・スヒョンやキム・ヨンスなど、人気作家による韓国文学はもちろん、夏目漱石、ニーチェ、ヘッセにフロムまで。
世界の名文に触れ、見失っていた本当の自分を探すヒントになる一冊です。


【著者・訳者プロフィール】
著者:チョン・スンファン
作家、本紹介サイト<THE BOOK MAN>運営者。
慌ただしい日々を生きる読者の疲れた心を、心地よい言葉で癒やしてくれる、本のセラピスト。
多様なSNSサイトを通し、毎週のべ150万人のフォロワーに美しい言葉と心温まるストーリーを綴っている。
邦訳された著作『自分にかけたい言葉 ~ありがとう~』(講談社)は、韓国で30万部を超える。


訳者:小笠原藤子 (おがさわら ふじこ)
上智大学大学院ドイツ文学専攻「文学修士」。
訳書に、『今日笑えればいいね 心向くまま自分らしく生きることにした』(小社刊)、『自分にかけたい言葉 ~ありがとう~』(講談社)などがある。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
ワニブックス
ページ数
312ページ
電子版発売日
2021年04月22日
紙の本の発売
2021年04月
サイズ(目安)
2MB

私が望むことを私もわからないとき - 見失った自分を探し出す人生の文章 - のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月26日

    人になるということは、席/場所を持つことである。
    私たちを人にしてくれるのは抽象的な観念では無く、私たちが日々他者から受けるもてなしなのだ。

    歓待は資源の再配分を意味し、他者を社会に包摂するための具体的な試み。社会はその構成員に、他人に茶を振る舞う寛容さをもたらせるものであるべきだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています