続・金星特急 竜血の娘(1)

続・金星特急 竜血の娘(1)

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

女だけが暮らす絶海の孤島・犬蛇の島で育った桜。彼女が15歳になったある日、島にいわくありげな二人の男が降り立った。男の一人は桜を見つけると、満面の笑顔でこう言った――「迎えに来たよ、桜」。三月と砂鉄と名乗る彼らは桜の父親の仲間で、自分も知らない自分の過去を知っているらしい。まだ見ぬ世界をその目で見るため、彼らとともに島を出ることにした桜だが……? 今度の主人公は錆丸と金星の娘・桜。大人気「金星特急」続篇スタート!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ウィングス・ノヴェル
電子版発売日
2021年04月15日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
9MB

続・金星特急 竜血の娘(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年03月13日

    ぜひとも、第1部と外伝を摂取してからをおすすめします。愛の深さを知って、彼らの歩みを追いかけてください。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月16日

    女だけが暮らす絶海の孤島・犬蛇の島で育った桜。彼女が15歳になったある日、島にいわくありげな二人の男が降り立った。男の一人は桜を見つけると、満面の笑顔でこう言ったーー「迎えに来たよ、桜」。三月と砂鉄と名乗る彼らは桜の父親の仲間で、自分も知らない自分の過去を知っているらしい。まだ見ぬ世界をその目で見る...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年11月28日

    「金星特急」本編終了後、番外編と後日譚の2冊を経ての新シリーズ。
    「花を追う旅」の最後に不穏な予感は感じたものの、ひたすら平穏かつ幸せな日々が描かれていたため、まさかこんな展開になるとは。

    またしても謎だらけのスタートで、最初はパラレルワールド的なものなのかと思えば、まさかのポストアポカリプス…。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

続・金星特急 竜血の娘 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 続・金星特急 竜血の娘(1)
    女だけが暮らす絶海の孤島・犬蛇の島で育った桜。彼女が15歳になったある日、島にいわくありげな二人の男が降り立った。男の一人は桜を見つけると、満面の笑顔でこう言った――「迎えに来たよ、桜」。三月と砂鉄と名乗る彼らは桜の父親の仲間で、自分も知らない自分の過去を知っているらしい。まだ見ぬ世界をその目で見るため、彼らとともに島を出ることにした桜だが……? 今度の主人公は錆丸と金星の娘・桜。大人気「金星特急」続篇スタート!!
  • 続・金星特急 竜血の娘(2)
    七百年ぶりに目覚めたユースタスは恋人の砂鉄のことだけ忘れていた。何とか彼女の記憶を取り戻したい桜だが、当の砂鉄が何も言わず、見守ることしかできない。一方、三月の願いで《銀魚》の力を使ったユースタスにより、夏草の眠る方角が判明する。どこかは分からない、けれど夏草は生きている――。希望を胸に一行はグラナダを出て東北東を目指す……!! 金星特急の旅の終わりから約七百年後の世界を描く「金星特急」続篇、いよいよ本格始動!!
  • 続・金星特急 竜血の娘(3)
    ついに夏草と合流。眠りから覚めた彼は、意外なことに何ひとつ記憶を失っていなかった。一行は伯爵夫人の城を後にし、三月が夏草のために集めた蔵書と、鎖様が七百年前に書いた『成長しない子供』に関する論文を保管するサンクト・ペテルブルクに向かう。その陰で、実は蒼眼の一族である蜜蜂は、この先も疑われることなく旅に同行するため「桜を籠絡せよ」との密命を受けていて……? 対・蒼眼の戦い、いよいよ本格化。大人気シリーズ続篇第3弾!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ウィングス・ノヴェル の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング