俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち1

俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち1

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
モバイルメディアリサーチ
掲載誌・レーベル
caramel
電子版発売日
2021年04月09日
サイズ(目安)
21MB

関連タグ:

新刊オート購入

俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    らーら 2021年06月22日

    無人島設定とか、わりとあるパータンなので1話目に他と違う何かあるのかなと期待したんだけどアッサリそういう雰囲気になったりとあまり興味が出る感じではなかったかな。続話読めばもう少し評価は変わるのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち1
    お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?
  • 俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち2
    お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?
  • 俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち3
    お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?
  • 俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち4
    お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?
  • 俺のカラダ、試してもいいよ?~淫らなお兄さんと無人島えっち5
    続巻入荷
    お人よしの大学生・湊が船ですれ違ったのは、儚げに波を見つめる美人・泉。思わず目を奪われていると、泉が突然飛び込もうとして…!? 助けようとした湊だったが、2人で海へ落ちてしまい…流れ着いたのは、無人島!? ひとまず濡れた服を脱ぎ、暖をとるため身を寄せ合ってみたが…裸の泉が妙に色っぽい。そのうえ「…俺、男が好きなんだよね。試してみる?」と泉が淫らな手つきで触れてきて…!! ムラムラと欲情で熱く昂ったアソコを一緒にシゴくと、飛ぶような快感が押し寄せてきて――!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています