怪奇警察メイ☆カイ(3) 呪われた文芸部
  • 最新刊

怪奇警察メイ☆カイ(3) 呪われた文芸部

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ある日のこと、メイとカイはクラスメイトの千紘から相談を受けた。千紘によると、このところ文芸部でおかしな事件が立て続けに起こっているという。卒業制作の作品集を作ってから、本の中身に似た現象が、3年生たちの身のまわりで起こっていたのだ。「本の呪い」と怖がる先輩たちに話を聞きにいくと、突然、部室の机に置かれた本が発火して――。
<小学上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社青い鳥文庫
ページ数
192ページ
電子版発売日
2021年10月13日
紙の本の発売
2021年10月
サイズ(目安)
24MB

怪奇警察メイ☆カイ(3) 呪われた文芸部 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

怪奇警察メイ☆カイ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 怪奇警察メイ☆カイ(1) 任務開始!
    山育ちの六道メイは、おじいちゃんに命令されて、中学進学を機にいとこの六道カイの家で暮らすことになった。なんと六道家の人間は、代々『怪奇警察』の一員として、捜査にあたってきたのだという。警察庁の一組織である『怪奇警察』の役目は、幽霊や妖怪などの『怪異』から人々を守ること。『PSYCHICAL POLICE』と刻印されたエンブレムを胸に、カイとバディを組んだメイは、初めての任務として「呪われた幽霊屋敷」という噂がある屋敷に潜入することに! <小学上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>
  • 怪奇警察メイ☆カイ(2) vs.超能力ユーチューバー
    『怪奇警察』の一員として、いとこのカイとともに任務にあたることになった六道メイ。 ある日、学校に行くと超能力系ユーチューバー・介良有理の新作動画が話題になっていた。有理は動画を通して不思議なパワーを送れるという。 超能力を信じなかったクラスの女の子が「悪魔に取りつかれた」と言って寝込んだため、メイたちがその子の家を調べてみると、その背後に有理の存在が浮かびあがってきた。事情聴取のため有理と初対面したメイたちだが、のらりくらりと質問をはぐらかされてしまい--。 <小学上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>
  • 怪奇警察メイ☆カイ(3) 呪われた文芸部
    ある日のこと、メイとカイはクラスメイトの千紘から相談を受けた。千紘によると、このところ文芸部でおかしな事件が立て続けに起こっているという。卒業制作の作品集を作ってから、本の中身に似た現象が、3年生たちの身のまわりで起こっていたのだ。「本の呪い」と怖がる先輩たちに話を聞きにいくと、突然、部室の机に置かれた本が発火して――。 <小学上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社青い鳥文庫 の最新刊

無料で読める 児童書

児童書 ランキング