あんときのRADWIMPS ~人生 出会い編~

あんときのRADWIMPS ~人生 出会い編~

作者名 :
通常価格 1,683円 (1,530円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

RADWIMPS初の公式ノンフィクション。

「本当のことじゃないと、届かない」と洋次郎は度々語っていた。
でもこんなに何でも赤裸々に歌ってしまって、大丈夫なんだろうか?

レコード会社の社員として「化け物みたいに圧倒的なアーティスト」を探していた著者は、CDショップの試聴機で横浜の高校生バンドと出会う。
イントロもなく突然始まった歌を聴いた瞬間、新しい風が吹いてきたように感じた。
「ついに見つけた! ここにいたのか!やっと出会えた!」

10代の少年だった彼らは、2006年に発売されたメジャーデビューアルバム『RADWIMPS 3 無人島に持っていき忘れた一枚』、『RADWIMPS 4 おかずのごはん』の2枚で熱狂的なファンを獲得。「大人が知らない社会現象」を巻き起こすことに。一方で表現者として恐るべきスピードで進化を遂げていく野田洋次郎とメンバーとの間には見えない亀裂が生まれ、名曲が誕生するごとにドラマが起こっていた。

“すごいバンド”になるために、変わり続けることを選んだ4人の若者達の歓喜と苦悩の日々。すべてを見守っていた著者が克明に描いた公式ノンフィクション。

巻末には野田洋次郎による書き下ろし原稿を掲載。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
小学館
ページ数
320ページ
電子版発売日
2021年02月15日
紙の本の発売
2021年02月
サイズ(目安)
3MB

あんときのRADWIMPS ~人生 出会い編~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    『この物語はナベさんから僕たちへのラブレターだ。』

    RADWIMPSがより身近に思えると同時に雲の上の存在であることを改めて突きつけられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月03日

    この作品の中にでてくる歌をその都度聴きながら読むことでさまざまなメンバー内での葛藤や、洋次郎の想いなどがひしひしと伝わってきた。初めて知ったことが多くて、また一つRADWIMPSが好きになりました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    これまでミュージシャンのドキュメンタリー本を読んだことがなかったので、とても新鮮でした。自分の青春時代をなぞっているみたいで、時に懐かしく、時に胸が熱くなりながら読み進めました。RADのこれまでがナベさん目線で書かれているんですが、とても生々しく、リアルに描かれています。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月24日

    俺色スカイの話、桑の脱退騒動の話、知らないことがたくさん知れて本当に面白かった。
    me me sheのミュージックビデオ洋次郎の本当の彼女だったんだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています