住宅ローンで「絶対に損したくない人」が読む本

住宅ローンで「絶対に損したくない人」が読む本

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「住宅ローンって、情報がいろいろありすぎて、よくわからない!」
一戸建て、マンションを購入する際に、最も頭を悩ますのが住宅ローン。
本書では、その仕組みから、賢い選び方、資金計画、得する返し方、そして数百万円節約できる情報までを、わかりやすく解説します。

著者は、現役の公認会計士であり、かつ「千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える」を執筆する人気ブロガー。
不動産会社、銀行の担当者は自分たちに有利になる情報しか教えてくれませんが、そのようなしがらみのない著者だからこそ、利用者目線に立って、百戦錬磨のプロに言いくるめられないためのホンネの話を大公開することができます。

・金利の低さを見て「安い!」 と思ってはいけない
・営業マンからは「提携ローン」の情報を聞き出せ!
・「フラット35」の知られざる表と裏
・「当初固定金利」の甘いワナ
・「共働き夫婦」の返済落とし穴
以上のような内容をはじめ、ここだけの情報が満載です。

これから家を買う人、住宅ローンを借り換えたい人、必読の一冊!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
日本実業出版社
ページ数
280ページ
電子版発売日
2020年12月25日
紙の本の発売
2020年01月
サイズ(目安)
12MB

住宅ローンで「絶対に損したくない人」が読む本 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月26日

    ローンの金利など一般的な話だけでなく、ローンの金利の決定方法や、あえてローンを繰り上げ返済するべきでないケースなど、ネット検索でなかなか見つけられない情報が載っていた。
    夫婦ローンにおける注意点についてなど、時代にあった内容もあり、参考になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    年齢別に見たローンについてや、夫婦で借りた場合の考え方等、前もって見ておいて良かった(手を出さなくて良かった)ことが書いてあってとても勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月11日

    読んでよかった。固定金利と変動金利、はたまたローンは金利でなく円で考えろ等々考える役に立ちました。
    年代ごとのリスクと傾向や、共働き夫婦が注意することなども良かった。自分がやろうとしていることの後押しになった。
    ピックアップしたとおり、ペアローンを組むにあたってのそもそも夫婦両方の安定収入と婚姻の継...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月10日

    全く家を買う予定もないのだが、興味本位で読んでみました。『住宅ローン』よく耳にする言葉だが、要は多額の借金。借金の怖さを知る良本でした。金利、住宅ローン減税など、勉強になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月17日

    答えがわかる本ではない。
    あくまで考え方。でもそれで良いと思う。
    大きい金額の選択なので答えは本人で決定すべきだと思います。


    ローンについては何も知らなかったので良い勉強機会になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月20日

    住宅ローンについて、様々なポイントが記載されている。細かい内容まで書いてあるので、実際に直面した際は役に立ちそう

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング