ヤマケイ新書 車中泊入門

ヤマケイ新書 車中泊入門

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

車中泊を上手に使えば生活いきいき。さまざまな災害に役立つ情報も満載!

第1章 車中泊の魅力
 これから車中泊を始める人のために
 車中泊ならいつでも、どこでもわが家はそこにある
 車中泊なら気まま、自由自在
 車中泊を利用して思いを実現
 十人十色の車中泊 ほか
第2章 車中泊に適した車を考える
 ミニバン
 ワンボックス
 キャンピンカー
 軽自動車
 その他の車
第3章 車中泊のための装備&グッズ
 ベッド
 目隠&断熱材
 照明
 収納
 ソーラーパネル
 電源システム
 コンロ、冷蔵庫
 トイレ ほか
第4章 車中泊ライフを快適にする方法
 食事
 洗顔・歯磨き
 寒さ(暑さ)対策
 結露問題について
 トラブルや事故について
 車中泊旅行の費用 ほか
第5章 車中泊の場所選び
 サービスエリア・パーキングエリア
 道の駅
 オートキャンプ場
 RVパーク ほか
第6章 災害と車中泊
 旅先で災害に遭ったら
 感染症流行時の車中泊
 地震の際の車中泊
 水害時の車中泊 ほか


■著者紹介
武内 隆(タケウチ タカシ)
東京都生まれ。50代の頃から車中泊しながらの旅を実践し、60歳のときにキャンピングカーを購入。
仕事の関係で約4年を九州で過ごし、週末を利用して九州各地を旅する。
その後、自宅のある愛知県に戻り、北海道から沖縄まで全国を車中泊旅行、各地の風景、暮らし、食べ物、温泉、登山を楽しむ。
これまでの車中泊日数は2500日以上、車中泊旅行での走行距離は約25万㎞に及ぶ。
著書に『車中泊を楽しむ』(地球丸)がある。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / アウトドア
出版社
山と溪谷社
掲載誌・レーベル
ヤマケイ新書
ページ数
272ページ
電子版発売日
2020年10月23日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
100MB

ヤマケイ新書 車中泊入門 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月03日

    今は、コロナの影響でも需要のある車中泊。車の選択から準備する物品、実際の宿泊方法から防寒・防暑の対策まで、車中泊の実際について一から十まで記載されている実用書と言えます。私も、子供達とお城や東日本大震災の跡地などを見に行くときに利用したいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています