生還者(サバイバー)たちの声を聴いて:テレジン、アウシュヴィッツを伝えた30年

生還者(サバイバー)たちの声を聴いて:テレジン、アウシュヴィッツを伝えた30年

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,699円 (税込)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「わたしたちの《遺言》だと思って書き残してほしい」(強制収容所からの生還者の言葉)──ナチスの収容所で描かれた子どもたちの絵を日本に紹介し、30年にわたって活動してきたノンフィクション作家(NHK Eテレ「こころの時代~宗教・人生~」〝テレジンの絵は語り続ける〟〈2019年6月、2020年7月〉出演)がつづった渾身の一書。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
第三文明社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2020年10月17日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
5MB

生還者(サバイバー)たちの声を聴いて:テレジン、アウシュヴィッツを伝えた30年 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング