優駿の門2020馬術 1
  • 完結

優駿の門2020馬術 1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

伝説の名馬ボムクレイジーの仔として注目されたムーンだったが、99戦1勝で競走馬生活を引退。誰よりも速く走ることしか教えられてこなかったサラブレッドが、新たな就職先として連れて来られた場所は高校の馬術部だった。オリンピックという大舞台への出場を夢見る少年・少女と共に、未知の馬術競技に挑む「第二の馬生」がすぐに始まるはずだったが……!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
マンガクロス
ページ数
198ページ
電子版発売日
2020年09月17日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
55MB

優駿の門2020馬術 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

優駿の門2020馬術 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 優駿の門2020馬術 1
    完結
    660円(税込)
    伝説の名馬ボムクレイジーの仔として注目されたムーンだったが、99戦1勝で競走馬生活を引退。誰よりも速く走ることしか教えられてこなかったサラブレッドが、新たな就職先として連れて来られた場所は高校の馬術部だった。オリンピックという大舞台への出場を夢見る少年・少女と共に、未知の馬術競技に挑む「第二の馬生」がすぐに始まるはずだったが……!?
  • 優駿の門2020馬術 2
    完結
    660円(税込)
    オリンピック出場を夢見る片山朝日子は用農高の一員として、全国高等学校馬術競技大会に出場。持病を抱えながらもプレッシャーに勝つために、恥を忍んで敵に教えを請いに行ったが……。一方、9歳で競走馬生活を引退し、セカンドキャリアを馬術競技に求めて用農高にやってきたムーンは、3か月経っても引きこもりを続けていた……。
  • 優駿の門2020馬術 3
    完結
    660円(税込)
    競走馬として勝利をあげられず、処分の対象となってしまったムーンに「もう一度だけ」チャンスが与えられたとき、ムーンの手綱を握ったのは天才ジョッキーだった。人と馬の心が通じる! 人馬一体となる!! そんな経験をしたムーンに託された新たな夢は、馬術競技でオリンピック出場を目指すことだが……。
  • 優駿の門2020馬術 4
    完結
    660円(税込)
    芽衣と再会し、人間不信から抜け出したムーンは、朝日子や香車たち用賀農業大学の一員として、大学日本一を決める大会への出場権を獲得した。朝日子が目指すのは日本一、そしてその先にあるオリンピック出場だが、全国の予選を勝ち抜いてきた人馬には強敵がいっぱい。監督は「日の丸を背負って、金メダルを首にかけている姿をイメージしろ」と言うが…!?
  • 優駿の門2020馬術 5
    完結
    660円(税込)
    馬術部の大学日本一を決める秋の決戦初日。全国から予選を勝ち抜いてきた強豪ひしめく中で団体優勝を目指す用賀農大だが、頼りの朝日子とムーンが予想外の失権。2日目へ向けて首の皮一枚残すためには、残る香車とレインガールがバーを一本も落とさない最高のパフォーマンスを魅せなければならないが……!?
  • 優駿の門2020馬術 6
    完結
    660円(税込)
    ムーンが両目の視力を失い、姿を消したことを知った朝日子は馬術部を辞め、ムーンがどこかで生きていることを信じて探し回っていた。また同じようにムーンとの再会を信じる香車も探し続けて1か月が過ぎた頃、小林厩務員から盲目の馬がいるとの情報を得た香車が、茨城県まで確かめに行ってみると、そこにいたのは……!?
  • 優駿の門2020馬術 7
    完結
    693円(税込)
    コロナ禍でも練習を積み重ねてきた強豪たちが集う「全日本障害馬術大会」。男女の区別がなく、年齢制限もないこの大会に参加する最高齢のレジェンドは93歳! 28歳の愛馬とコンビを組み、第1競技はバーを一本も落とすことなくフィニッシュ。ハイレベルな展開が予想される中、用賀農業大学の先陣を切る香車とレインガールのスタート時間が迫ってきた……。
  • 優駿の門2020馬術 8
    完結
    660円(税込)
    日本一の人馬を決定する大会の初日、朝日子とムーンは第2競技の大障害飛越で減点ゼロ。その後に走行したレジェンドは途中棄権となってしまったが、ライバルの天上心星と花氷群はバーを1本も落とさずにフィニッシュ。続く第3競技には鵜飼英気とビッグハートが出場するが…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

マンガクロス の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング