いとしの毛むくじゃら(1)

いとしの毛むくじゃら(1)

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「この世界で生きる奴等からすればお前は
『歩く全身恥部』にしか見えない」
……ってどんな世界だよ!!!!!?

他人よりもかなり、だいぶ、
体毛が薄いことがコンプレックスな辻 慎一郎(フリーター)は、
今日も今日とて自宅の風呂でつるつるな腕や股間を眺めては、
友人らのからかいを思い出し凹んでいた。

そうして目を閉じ、物思いにふけるなんていつものこと。
今日もそうして日常は過ぎていくはずだった
……のに!

顔を上げるとそこは、異国の宮殿。
目の前にたなびく艶やかな髪に目を奪われていると
あっという間に囚われの身となってしまう。

全くこちらを見ない王宮の者たちの中でただ一人
慎一郎に声をかけ、触れるのは、
一番末弟の王子・ファルだった。

探るように触れる毛むくじゃらに
いつしか身体は反応して……?

褐色の獣人王子×感度抜群のパイパン男子
異世界トリップ触りっこラブ。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
英和出版社
掲載誌・レーベル
デイジーコミックス(英和出版社)
ページ数
35ページ
電子版発売日
2020年08月21日
サイズ(目安)
32MB

関連タグ:

新刊オート購入

いとしの毛むくじゃら(1) のユーザーレビュー

レビューがありません。

いとしの毛むくじゃら のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • いとしの毛むくじゃら(1)
    「この世界で生きる奴等からすればお前は 『歩く全身恥部』にしか見えない」 ……ってどんな世界だよ!!!!!? 他人よりもかなり、だいぶ、 体毛が薄いことがコンプレックスな辻 慎一郎(フリーター)は、 今日も今日とて自宅の風呂でつるつるな腕や股間を眺めては、 友人らのからかいを思い出し凹んでいた。 そうして目を閉じ、物思いにふけるなんていつものこと。 今日もそうして日常は過ぎていくはずだった...
  • いとしの毛むくじゃら(2)
    「今度は俺の番だ」 慎一郎の身体に興味深々な毛もふセクハラ王子ファルの公務に 同行することになった慎一郎。 彼なりに王族として務めるファルを見直した矢先 暑さで倒れてしまう。 白くすべらかな肌をピンクに染めた慎一郎の姿にファルは… 止まらない火照りとすりすりにゴクリ…な第2話。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています