多分これから愛の日々(1)

多分これから愛の日々(1)

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
ジュリアンパブリッシング
掲載誌・レーベル
arca comics
ページ数
52ページ
電子版発売日
2020年07月22日
サイズ(目安)
21MB

新刊オート購入

多分これから愛の日々(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    ネタバレ無料版購入済

    かわいい

    むー 2021年07月24日

    子ども達、かわいい~
    クマもかわいい~
    アキ、それ以上捻くれるなよ!
    顔、死んでたもんなー。
    クマと子ども達に癒やされろ!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    あははー

    TM 2021年07月26日

    試し読み増量中だったので読んでみましたが、何か思ってたのと違いました〜。読み進めたところまででは特にラブはなく、普通に結婚して子供も二人(双子)いて離婚していた後輩に再開〜というところで終わってしまいました。このあとノンケ同士でどのように愛に発展するのか。

    このレビューは参考になりましたか?

多分これから愛の日々 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 多分これから愛の日々(1)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(2)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(3)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(4)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(5)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(6)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(7)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(8)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。
  • 多分これから愛の日々(9)
    「アキ先輩はずっと、オレの憧れの人なんです」20代のすべてをマンガに捧げ、身も心もボロボロになった末に筆を折った伊藤彬央31歳。鬱屈した毎日を送っていた折、高校時代の後輩でオタク仲間だった大隈大翔(愛称はクマ)と偶然再会する。「アキ先輩の描くマンガが一番好き」と、彬央の作品をこよなく愛してくれたクマは、男手ひとつで双子を育てながら売れっ子小説家として活躍しており…? 一途でおおらかな子持ち小説家×卑屈な元漫画家、そして攻めの子ども達が織りなす、愛と救いの優しい物語。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

arca comics の最新刊

無料で読める BLマンガ

BLマンガ ランキング