あの日、好きになって470日~恋愛リアリティショーのその後の話~
  • NEW

あの日、好きになって470日~恋愛リアリティショーのその後の話~

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

SNSで150万人が共感する異次元JK――恋愛リアリティーショーで伝説になったJK まやりんが語るあの“超恋愛”について。

“そして、ママになりました”

Abema TVの超人気恋愛リアリティショーから生まれた、カリスマ的人気をほこる女子高生、重川茉弥。
ティーンからは“まやりん”のニックネームでおなじみである。
SNSでにわかに人気だった彼女は、この番組をきっかけに伝説のJKになった。
番組でカップルになる彼氏とは“しゅんまや”という愛称で呼ばれ、若い男女の憧れのカップルにもなっている。
そして彼女は、その彼とめでたく婚約を決め、現在妊娠もしている。
本書の発売日が、予定日になる。
16歳の高校生がママになること
普通の女の子が、トップインフルエンサーになった理由
恋愛リアリティショーに出ることは、なにをもたらすのか?
彼氏とケンカ 0! 幸せいっぱいの彼女の愛し方・恋愛のルール
などさまざまな角度から、まやりんのことをたっぷりまとめた、1冊になっている。

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
160ページ
電子版発売日
2020年07月10日
紙の本の発売
2020年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
58MB

あの日、好きになって470日~恋愛リアリティショーのその後の話~ のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    16歳の恋愛、結構、出産。
    十代で相当な決断だと思うけど、頑張っていってほしい。学生結婚でのとてもいい例。しかし、憧れて安易に同世代の子が同じ道を歩まないように。。
    本を読んでるだけでも、とても幸せを感じられた。よかった。

    AbemaTVで今日好き観てたので、本を買ってみた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています