テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(1)

テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(1)

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

男性とのお付き合いにトラウマのある絵里は、このまま心穏やかに独りで生きていくつもりだった。しかし…突如家に響く太鼓(?)とリズミカルなメロディ、そして褐色の隆々たる筋肉の美男子・テトくんの舞いに、目も心も釘付けになって―。彼は南国諸島巡りから帰国した弟・大河が連れてきた現地のガイドさんらしく、1ヶ月ホームステイするという。今までの男性と違って、優しく包み込むように甘い言葉を囁く彼。「エリ…口説くのダメってコト?」そんな事言われたら…抑えていたハートと体が暴れ出す!?「イかないと終わらナイよ?」超絶ド級にあま~くて、えっちで危険なテトくんにとろとろにされちゃう!※この作品は「恋愛ショコラ vol.31【限定おまけ付き】」収録の「テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(1)」と同内容です。

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
forcs
掲載誌・レーベル
恋愛ショコラ
電子版発売日
2020年06月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

新刊オート購入

テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    小悪魔

    マリン 2020年07月10日

    絵がとっても素敵です!
    テト君のカッコ可愛い感じもツボでした。
    鍛えられた肉体も美しい。
    伝統のダンスしてるシーンもっと見たかったです。
    なにげに弟もいい体だったのは気になりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    う~ん

    けんけん 2020年08月07日

    テト君はマイペースですけど何は内に秘めているものを感じます。
    お姉さんは予防線はりすぎじゃないでしょうか?
    すこしつまんない感じがします

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    筋肉美!

    ちはる 2020年07月08日

    褐色の肌、筋肉美、色っぽいお顔、好意をストレートに話す彼が超格好いいです!女の子の素っぴんも気にしない器の大きさ、可愛い一面も何もかも素敵~

    このレビューは参考になりましたか?

テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(1)
    男性とのお付き合いにトラウマのある絵里は、このまま心穏やかに独りで生きていくつもりだった。しかし…突如家に響く太鼓(?)とリズミカルなメロディ、そして褐色の隆々たる筋肉の美男子・テトくんの舞いに、目も心も釘付けになって―。彼は南国諸島巡りから帰国した弟・大河が連れてきた現地のガイドさんらしく、1ヶ月ホームステイするという。今までの男性と違って、優しく包み込むように甘い言葉を囁く...
  • テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(2)
    男性とのお付き合いにトラウマのある絵里は、このまま心穏やかに独りで生きていくつもりだった。しかし…突如家に響く太鼓(?)とリズミカルなメロディ、そして褐色の隆々たる筋肉の美男子・テトくんの舞いに、目も心も釘付けになって―。彼は南国諸島巡りから帰国した弟・大河が連れてきた現地のガイドさんらしく、1ヶ月ホームステイするという。今までの男性と違って、優しく包み込むように甘い言葉を囁く...
  • テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(3)
    男性とのお付き合いにトラウマのある絵里は、このまま心穏やかに独りで生きていくつもりだった。しかし…突如家に響く太鼓(?)とリズミカルなメロディ、そして褐色の隆々たる筋肉の美男子・テトくんの舞いに、目も心も釘付けになって―。彼は南国諸島巡りから帰国した弟・大河が連れてきた現地のガイドさんらしく、1ヶ月ホームステイするという。今までの男性と違って、優しく包み込むように甘い言葉を囁く...
  • テトくんは魔性~好きなだけイヤって言っていいよ、sugar(4)
    男性とのお付き合いにトラウマのある絵里は、このまま心穏やかに独りで生きていくつもりだった。しかし…突如家に響く太鼓(?)とリズミカルなメロディ、そして褐色の隆々たる筋肉の美男子・テトくんの舞いに、目も心も釘付けになって―。彼は南国諸島巡りから帰国した弟・大河が連れてきた現地のガイドさんらしく、1ヶ月ホームステイするという。今までの男性と違って、優しく包み込むように甘い言葉を囁く...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています