好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐1(分冊版)

好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐1(分冊版)

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

――もっと話がしてみたい。

幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。
他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。
最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。

『声が出せるようになりたい。』
「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」

リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。
萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。
話したい。傍にいたい。触れたい。
こんな気持ちは、『友情』じゃない――

恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
二人が出会う前の書下ろしSS「小春日和」も収録。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
MUGENUP
掲載誌・レーベル
エクレア文庫プチ
電子版発売日
2020年05月23日
サイズ(目安)
2MB

好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐1(分冊版) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐(分冊版) のシリーズ作品 1~30巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~30件目 / 30件
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐1(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 二人が出会う前の書下ろしSS「小春日和」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐2(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐3(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐4(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐5(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 想いに悩む萌志の書下ろしSS「高嶺之花」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐6(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐7(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 甘く微睡む萌志の書下ろしSS「泡沫夢幻」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐8(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 萌志を想う暁の書下ろしSS「百年河清」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐9(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 屋上で一瞬を描く書下ろしSS「鏡花水月」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐10(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 萌志を憂う烏丸の書下ろしSS「恋は盲目」も収録。
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-11(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 暁の切ない吐露…書下ろしSS「脣星楽々」も収録。
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-12(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-13(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 幸せに浸る二人の書下ろしSS「星河一天」も収録。
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-14(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-15(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐16(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐17(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 幸せに悩む萌志の書下ろしSS「雲居の空」も収録。
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐18(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐19(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。‐その声に触れさせて‐20(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-21(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-22(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 甘えられる幸せを描く書下ろしSS「雀色時」収録。
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-23(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-24(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-25(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 居眠り暁に萌志は…書下ろしSS「夙夜夢寐」収録。
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-26(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-27(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-28(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-29(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ!
  • 好きで泣きたい。-その声に触れさせて-30(分冊版)
    ――もっと話がしてみたい。 幼い頃のトラウマから失声症患う鳥羽暁。 他人と関わらず屋上でサボるのが定番な彼の前に現れたのは、キラキラと笑顔眩しい世話焼き委員長・御波萌志。 最初は煩わしく思うも裏表のない彼に心は絆され、初めての感情が込み上げる。 『声が出せるようになりたい。』 「うん。そうだね。俺も鳥羽の声が聞きたいな。」 リハビリとして、隠れるように二人きりで過ごす放課後。 萌志を独り占めできるその時間は特別なものに変わっていた。 話したい。傍にいたい。触れたい。 こんな気持ちは、『友情』じゃない―― 恋の自覚、人を好きになる苦しさ、愛おしく想う気持ちを丁寧に描く、大型犬×ノラ猫の青春ボーイズラブ! 萌志の着替え悶々とする書下ろしSS「絳霄」収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

エクレア文庫プチ の最新刊

無料で読める BL小説

BL小説 ランキング