ビジュアル パンデミック・マップ 伝染病の起源・拡大・根絶の歴史
  • 値引き

ビジュアル パンデミック・マップ 伝染病の起源・拡大・根絶の歴史

作者名 :
値引き価格 2,002円 (1,820円+税) 2月28日まで
通常価格 2,860円 (税込)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

中世ヨーロッパで猖獗をきわめたペスト、ヒトの感染症として初めて根絶に成功した天然痘、世界を恐怖に陥れたエボラ出血熱、毎年のように流行をくりかえすインフルエンザ、最近になって新生児に重篤な症状をもたらすようになったジカ熱。
伝染病はどこから世界へと広がり、いかなる暴虐をはたらき、人類はどのように対処してきたのか。
専門用語を使わずに、20の感染症をやさしくビジュアルに解説。
・感染のきっかけ、病原体発見の感動、驚異的な事例などをストーリーでやさしく紹介。
・最新のデータにもとづき、感染経路や収束の例、感染地域などをわかりやすく地図化。
・病原体、感染経路、症状、発生・流行状況、予防・治療方法、世界規模の取り組みを冒頭データでまとめた。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
日経ナショナル ジオグラフィック社
ページ数
96ページ
電子版発売日
2020年04月09日
紙の本の発売
2020年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
154MB

ビジュアル パンデミック・マップ 伝染病の起源・拡大・根絶の歴史 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月15日

    根絶に向かっている病もあれば、そうでないものも。また、発祥地もさまざま。経路もさまざま。人間とウィルスの闘いは、これからもずっと続く。ただ、残念だけど、ほんとに地球は狭くなったんだと実感する。しかも、この10年余りで、急速に!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月10日

    コロナウイルスより以前に人類が遭遇した恐ろしい伝染病について書かれている。ページ数と取り上げている伝染病の数の関係で深い内容ではない。
    コロナウイルスに見舞われたいる今、この本は伝染病について何も知らない私のような者にたくさんのことを教えてくれます。


    感染症に関する次の本を読もうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月29日

    2020年2月、COVID-19がまさにパンデミックともいうべき勢いで拡がり、社会は混迷を極めている。
    ある意味、とてもタイムリーなタイミングで発刊された本書は伝染病と人類の関係性、根絶への闘争の歴史を時系列や地図上で可視化しながら紹介している。
    コレラの感染経路調査を始めとして、疫学の発展を学ぶこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月18日

    姿のない敵だからこそ
    情報をまとめることによって
    可視化することの大切さを感じる本

    さすがのナショジオ社の本だけあって
    かなりの読みごたえがあります
    時期が時期だけに
    食い入るように読んでしまいました
    病原菌に対する恐れとともに
    解決策はきっとある という気持ちにも
    なりますね

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月13日

    インターネットで見かけて。

    伝染病ごとにその特徴や拡大の様子、社会に与えた影響を解説している。
    地図もあるのでわかりやすい。

    現代では全く意味がない、または健康を害する治療法が、
    その時代には効果があるとされていたことは知っていたが、
    改めて読むと、身につまされる。

    伝染病の原因が特定され、治...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月28日

    新型コロナウイルスのパンデミックが収まる気配のない中、タイムリーな一冊。

    人類が過去に経験してきた伝染病。
    克服したものばかりだろう、と思って読みはじめましたが、完全に根絶したのは天然痘が唯一ということに戦慄。現代日本で暮らしていることの幸せを噛みしめます。

    これから先、新型コロナだけでなく多く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月08日

    タイムリーな時期に出版。どこからでも気軽に読める。
    人類の歴史の中でいかに感染症と闘い克服してきたか、歴史から学ぶことは多い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月30日

    人類が経験してきた世界的な伝染病をまとめ、発生個所や拡大の経路、その人数を地図にしたビジュアル本。
    開けども開けども耳にしたことのある大病ばかりで、顔をしかめながらも手が止まらない。
    しかしまぁ、歴史は繰り返すというか、人って変わらんなぁ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月22日

    第一版一刷が2020年03月16日になっている。COVID-19は載っていないがSARSのページやスペイン風邪の記載を見ると、感じるものが多々ある。ビジュアルの多い図鑑的な本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月12日

    ある意味季節ものなので読んでみた。
    歴史上、根絶できた感染症は天然痘のみというのは意外。
    それにしても世界中感染症だらけで旅行行くのも気が引ける心境になったけど、過度に心配にならずにまず規則正しい生活をして免疫力を高めるのが有効かと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています