こじらせ王太子と約束の姫君

こじらせ王太子と約束の姫君

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

小さな公国でのんびり自由に育ったレイリア。
ある日、自国の金鉱脈目当てに圧力をかける隣国から国を守るため、別の大国の王太子との縁談を受けることに。
しかし、その王太子には想い人がいて、レイリアに「当分は婚約者とする」「公の場に出るな」「隣国との問題が解決次第、婚約解消とする」などの過酷な十項目の条件を突きつけてきた。
「良かったわ。殿下に気を使う必要もないし」なんて気楽に考えていたら、殿下の態度がどんどん変わってきて……。

謎めいた王族とおてんばな王女が繰り広げる、うずうずキュンキュン異世界王宮ファンタジー。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
ツギクル
掲載誌・レーベル
ツギクルブックス
ページ数
304ページ
電子版発売日
2020年03月26日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

こじらせ王太子と約束の姫君 のユーザーレビュー

    購入済み

    コメディ要素多し

    はるsa 2020年06月23日

    ヒロインのヒロインらしからぬ言動で気持ちよく読み進められるが、随所に散りばめられているコメディ要素が人によって意見がわかれるかも?できれば、めでたくハッピーエンドを迎えて欲しいので、続編がでれば一応買うかな

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    えっ!?

    yu-eighter8765 2020年09月16日

    コレで終わり?
    何も解決してないと思うけど?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月03日

    至宝のお転婆姫様を巡る、ふわっとした恋と陰謀の話。
    原作は脚本かな、と思うくらいセリフが多いけど、テンポよく読める。
    ヒロインもなかなかチートだけど、イケメンツートップも相当チート。
    コミカライズは好みではない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています