これ1冊で丸わかり 完全図解 セキュリティー入門

これ1冊で丸わかり 完全図解 セキュリティー入門

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書は、日経NETWORKに掲載したセキュリティーに関連する主要な記事をまとめた1冊です。
セキュリティー対策やセキュリティー技術を豊富なイラストや図を使って網羅的かつ分かりやすく解説します。
「サイバー攻撃対策を学ぶ」編では、サイバー攻撃とは何か、どのように対策・対応すればよいかを豊富な図で解説します。
「コンピューターウイルス対策を学ぶ」編では、イラストを使って、コンピューターウイルスの基礎を初心者にも分かりやすくに説明します。
「暗号や認証技術を学ぶ」編では、暗号のメカニズムや安全なパスワード管理、新技術であるFIDOを図解。
「セキュリティー技術を学ぶ」編では、難解なセキュリティープロトコルを豊富な図とイラストで解説します。
「セキュリティー用語を学ぶ」編では、基本的なセキュリティー用語を対話形式の平易な文章と豊富な図で分かりやすく説明します。


●目次
【第1部 サイバー攻撃対策を学ぶ】
  第1章 サイバー攻撃襲来、さあどうする?
  第2章 Pythonで学ぶサイバー攻撃の手口
  第3章 危ないIoT
【第2部 コンピューターウイルス対策を学ぶ】
  第1章 ウイルスの基礎知識
  第2章 マルウエアって何だろう?
【第3部 暗号や認証を学ぶ】
  第1章 暗号のはなし
  第2章 パスワードを使い回さない方法
  第3章 今さら聞けないFIDOのホント
【第4部 セキュリティー技術を学ぶ】
  第1章 常時TLS時代の衝撃
  第2章 狙われるセキュリティープロトコル
【第5部 セキュリティー用語を学ぶ】
  第1章 ネコでもわかるセキュリティー用語
  第2章 ネコと学ぼうセキュリティー攻撃の手口
など

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 情報通信
出版社
日経BP
ページ数
236ページ
電子版発売日
2020年03月10日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
87MB

これ1冊で丸わかり 完全図解 セキュリティー入門 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    応用技術まで取得していますが、ネットワークやセキュリティが弱く今年から学び始めています。
    攻撃の種類や暗号化技術の特徴は頭に入っているものの具体的にイメージが付かず、そもそもの仕組みの理解や日々更新されるセキュリティの最新情報のキャッチアップが追いついていない状態でしたので、主だったものへの深掘りや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月06日

    2016年から2019年までの日経networkの連載記事をまとめたもの。
    一部内容が重複している項目もあるが、解説は読みやすい。pythonで学ぶサイバー攻撃の手口が面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング