パレス・メイヂ 番外編~陛下のプロトコール~【電子限定おまけ付き】 1巻
  • 完結

パレス・メイヂ 番外編~陛下のプロトコール~【電子限定おまけ付き】 1巻

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【電子限定描き下ろし4pショート付き!】帝の位を譲った彰子と共に英国で暮らす御園。ある日ロンに似た犬を連れた少女に出会い…。パレス・メイヂの「その後」を描いた番外編。(このコミックスには花ゆめAi Vol.2,11,12,14に掲載された「東宮のピアッフェ」「鹿王院宮の夫問ひ」「お律の藪入り」「陛下のプロトコール」を収録しております。)

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花ゆめAi
電子版発売日
2020年03月18日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

関連タグ:

パレス・メイヂ 番外編~陛下のプロトコール~【電子限定おまけ付き】 1巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    周囲の人に焦点を合わせたストーリーメインだけど
    御園たちのその後がちらほら伺えて、上手いなあと感心させられます。
    律も鹿王院宮もしじみもすてき。
    東宮は幼少時から描かれているので見守る気持ちになります。
    もっとその後も読みたいけど、そこは想像にお任せの方がいいのかな。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    どこ切っても大好物なものだらけ

    まめたろ 2020年03月29日

    大正ロマン風、舞台は宮廷、殿下と臣下のロマンスをメインに副菜は宮中行事、庶民の生活などなど、盛り沢山。くすり笑い、はらはら、涙あり、ほっこり温かい。隅から隅まで丁寧な絵とお話で世界観に引き込まれ、気がついたら、大人買いしてしまっていた。そして読み終えた今は猛烈にウェスティ(犬種)が飼いたくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月25日

    多分、コレで終わるのかな?数年に一冊位でないかなぁ、、、

    意味ありげなカラー扉絵。読み進めると、表題作の意味にニンマリ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月21日

    『パレス・メイヂ』の番外集。
    東宮の婚約ストーリー『東宮のピアッフェ』
    鹿王院宮とアスター夫人『鹿王院宮の夫間ひ』
    お律のその後『お律の藪入り』
    英国の小さな未来の女王『陛下のプロトコール』
    8P短編『柏木の屏風裏』  の計五本立て。

    書店共通ペーパーは、みんな同じ出身校『OB訪問』です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月18日

    番外編、御園と陛下の関係も進展して、陛下がどんどん可愛くなってて素敵だった。
    東宮の結婚騒動は昭和天皇と良子女王の件を彷彿とさせる、ほっこりしたお話

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ほっこり外伝

    ゆう 2020年03月30日

    WEB版でしか読めないと分かり購入しました。後悔はありません!陛下と御園くんの微糖具合がどの話も感じられてました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年03月29日

    パレス・メイヂの登場人物で綴られた短編集。
    東宮の婚約騒動で、御園が裏で世論を操れるように成長していたのが驚きでした。
    退位後の陛下の生活が垣間見れてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています