スポーツ立国論―日本人だけが知らない「経済、人材、健康」すべてを強くする戦略

スポーツ立国論―日本人だけが知らない「経済、人材、健康」すべてを強くする戦略

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アメリカ、欧州で立証された「圧倒的真実」――
スポーツには国を強くする「3つの効能」がある!
1.巨額を稼ぎ出し、地方と国を豊かにする
2.教育の質を高め、優れた人材を輩出する
3.人々を健康にし、社会保障費が削減される

デービッド・アトキンソン氏(『新・観光立国論』著者)推薦!
「眠れる力」を解放すれば、日本はもっと強くなる。

■日本に眠る「スポーツの宝」■
・読売ジャイアンツの集客力はレアル・マドリード以上
・国体のハコモノ費用「数百億円」を成長に使う
・「五輪後の新国立競技場」で膨大な富を生み出す方法
・甲子園で稼ぎ、収益を各学校に分配せよ
・「力道山時代」から進化していないスポーツメディア
・スポーツ嫌いを生む「体育の授業」をアップデートせよ
・出来レースの「国体」をガチの都道府県対抗マッチに

■世界では「スポーツが国を強くする」は常識■
・スポーツ産業は最先端の「イケてる」ビジネス
・孫正義とベッカムが共同でサッカーチームのオーナーに
・約20年で大リーグは5倍、プレミアリーグは9倍に成長
・アメリカのスポーツ産業は日本の15倍稼ぐ
・GAFAも参入するスポーツ専門メディア
・数時間で480億円稼ぐ脅威の「マネタイズ手法」
・スポーツで200億円以上稼ぎ、教育に再投資する大学
・「アマチュアスポーツは稼げない」は日本だけの思い込み

■欧米で成功した「スポーツ立国」5つの柱■
・地方都市を強くする「スタジアム改革」
・税金頼みから脱却する「スポーツ団体改革」
・教育の質を高める「学生スポーツ改革」
・ダイバーシティ社会の礎となった「女性スポーツ改革」
・スポーツの稼ぐ力を最大化する「メディア改革」

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
東洋経済新報社
ページ数
344ページ
電子版発売日
2020年03月13日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

スポーツ立国論―日本人だけが知らない「経済、人材、健康」すべてを強くする戦略 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年10月20日

    プロスポーツの世界はよく知らないが、日本では馴染みの薄い「スポーツで稼ぐ」という考え方が結果として経済的にも精神的にも豊かになることにつながるという主張はなるほどと思った。筆者の経験上ややアメリカのスポーツ事情を基盤に考えすぎている部分はあるが、日本のスポーツ業界の閉鎖的な構造が引き起こす問題につい...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年07月24日

    とても良い本だった

    付箋は少ないが希望に溢れてスポーツを通じて地域を良くしたいと言う思いと一致した

    欧米におけるスポーツビジネスの基本は熱狂空間を作り顧客体験価値を最大化すること
    そのためにキャパシティー完了最も重要で常にまいんであることチケットが完売することが求められます

    ここは大切で、地域...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年04月28日

    スポーツの価値
    スポーツ事業を通じてみえる(日本の)課題
    具体的な解決策イメージ

    各事業毎、海外の具体事例が紹介されており、分かりやすい。

    0

    Posted by ブクログ 2021年12月22日

     スポーツがもたらす様々な効能について整理し、主に経済的側面における欧米の成功事例をもとに、日本をどうアクティベートしていくことが必要かというアイディア・提言の詰まった一冊です。世界各地で実際に起こっているファクトに基づいた内容で、実現には多大な努力を伴うものも少なくありませんが、スポーツで切り拓く...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2020年10月18日

    昭和の経済発展を支えた産業が産業規模を縮小していく中、新しい産業が出てこないといけないわけだが、スポーツはその有力な候補である。とくかく金を回す発想を豊かにしていくことが必要ではないかと思う。

    0

    Posted by ブクログ 2020年06月27日

    日本社会に求められる最適化がキーワード。
    スポーツの課題が映し出す日本の課題、それは現状が最適化されないことにある。時折具体的なhowも交えて、いかにスポーツ界、ひいては日本全体が再興するかを書いた。
    ・マネタイズされないスタジアム、根源にある統治機構内部で責任の所在が不明瞭であること。
    ・マネタイ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年05月03日

    正直稚拙な文章ではあるが、
    書いてある内容は大変勉強になる。

    世界の成功事例をモデルケースに、
    日本のスポーツや取り巻く環境を
    もっと成長・発展させるということは、
    ぜひ取り組んでいきたいテーマである。

    現状を嘆くだけではなく、
    伸び代とポジティブに捉えて、
    自分にできることを取り組んでいきたい...続きを読む

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月04日

    <目次>
    はじめに  スポーツが日本に革命を起こす
    第1章   世界ではすでに「スポーツ立国」が始まっている
    第2章  「スタジアム改革」で負を正に変える
    第3章  「スポーツ団体」に民主主義を導入する
    第4章  学校スポーツで稼ぎ、「教育」を充実させる
    第5章  「女性スポーツ改革」がダイバーシテ...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング