鷹田くんはハジメテがお好き1

鷹田くんはハジメテがお好き1

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「僕、○○が好きすぎるんです!」

チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんは
イケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。
彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで
周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままでいいとお互い思っていた。
しかし二人きりの打ち上げの夜、美初と鷹田くんは急接近してしまう。
唇を重ね、そのままホテルで鷹田くんの愛撫に蕩ける美初。
しかしいざ体を重ねるとなったとき、衝撃の事実が判明して!?

仕事一筋女子×イケメン甘党男子の
甘くてじれじれなラブレッスン!

※こちらの作品は描き下ろし連載作品となります。
(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
メディアソフト
掲載誌・レーベル
ラブキッシュ
電子版発売日
2020年03月05日
サイズ(目安)
25MB

新刊オート購入

鷹田くんはハジメテがお好き1 のユーザーレビュー

レビューがありません。

鷹田くんはハジメテがお好き のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 鷹田くんはハジメテがお好き1
    「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんは イケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで 周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままでいいとお互い思っていた。 しかし二人きりの打ち上げの夜、美初と鷹田くんは急接近してしまう。 唇を重ね、そのま...
  • 鷹田くんはハジメテがお好き2
    「あなたのこと教えてほしいの」 鷹田くんのまさかの秘密に衝撃を受けた美初だけど、鷹田くんはもっとショックを受けていて…!? 「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんは イケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで 周囲からは両思いと思われつつも、...
  • 鷹田くんはハジメテがお好き3
    「ものすごく、シたいです」 思いが通じ合った美初と鷹田くん。この壁を超えるべく、ある事を試してみるが!? 「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんは イケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで 周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままでい...
  • 鷹田くんはハジメテがお好き4
    「一緒にAVを見てくれない!?」 二人の関係を安定させようと美初が提案した対応策に鷹田くんは… 「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんは イケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで 周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままでいいとお互い思...
  • 鷹田くんはハジメテがお好き5
    「声我慢しなくていいですよ」 性癖研究会・最初の課題はなんと!? ますますカゲキなラブレッスン? 「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんはイケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままでいいとお互い思...
  • 鷹田くんはハジメテがお好き6
    続巻入荷
    「いじめられるのお好きですよね?」 今度の研究会はセクシーランジェリー…のはずがやっぱり一筋縄ではいかない!? 「僕、○○が好きすぎるんです!」 チョコレート会社の企画部でリーダーとして働く美初(みう)の部下・鷹田くんはイケメンで仕事もできるけど超甘党の変わり者。 彼は事あるごとに美初の企画への愛を語り、美初自身も鷹田くんの大ファンで周囲からは両思いと思われつつも、この関係のままで...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています