恐るべき子供たち ブラッディゲートの海賊と三つの謎
  • 最新刊

恐るべき子供たち ブラッディゲートの海賊と三つの謎

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ルイスとスザンナは、十四年間も別居生活をつづけている。夫婦の仲が険悪になったきっかけは、息子リーの誕生である。それはリーが悪名高い先祖と同じ淡い金髪と緑の瞳をしていたからだ。ある日、スザンナに好意を持つ弁護士のデイヴィスが、リーをスザンナのもとに強引に連れ去ってしまう。トランクに詰め込まれたリーは、途中事故で海賊船船長オズのトランクとすり替わってしまい……!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2019年12月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

恐るべき子供たち ブラッディゲートの海賊と三つの謎 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年09月06日

    シリーズ2

    ひょんなことから海賊に捕まってしまったリー

    あれよあれよと騒動に巻き込まれて
    怒涛の展開!

    ショーンの賢さと
    エミリアの海賊の生活改善しちゃう肝っ玉母さんなところも楽しい

    そしてご先祖様降臨(^^)


    謎解きもあって、
    海賊の反乱騒動もあって
    テンポ良くて面白かったー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月20日

    シリーズの2冊目。今回は海賊のお話しです。海賊には心惹かれる物があります。良いですねえ、海賊。(本物に会いたいわけでは決してありません。また、同じ賊でも山賊にはあまり心惹かれない)今回も主人公のリーは災難続きです。両親の離婚問題に巻き込まれたところからすでに不幸は始まっていましたが、特に執事のせいで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

恐るべき子供たち のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 恐るべき子供たち イシャーウッドの幽霊と呪いの館
    悪名高き先祖と同じ名を持ち、その上そっくりな美貌を受け継いでしまったが故に、村の人々から恐れられてきた不幸な少年リー。だからこそ故郷を離れて寄宿学校で暮らしていたのに、いとこのショーンから脅迫めいた手紙が届いたせいで、やむなく村に戻ることに。誰からも愛される容姿を持ちながら、心の中は悪魔同然の少年であるショーンは、いったい何を企んでいるのか!? 美少年コメディ!【目次】イシャーウッドの幽霊と呪いの館/グロムリーの薔薇と魔女の妙薬/あとがき
  • 恐るべき子供たち ブラッディゲートの海賊と三つの謎
    ルイスとスザンナは、十四年間も別居生活をつづけている。夫婦の仲が険悪になったきっかけは、息子リーの誕生である。それはリーが悪名高い先祖と同じ淡い金髪と緑の瞳をしていたからだ。ある日、スザンナに好意を持つ弁護士のデイヴィスが、リーをスザンナのもとに強引に連れ去ってしまう。トランクに詰め込まれたリーは、途中事故で海賊船船長オズのトランクとすり替わってしまい……!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング