君を忘れたそのあとに。

君を忘れたそのあとに。

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 627円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

家庭の都合で、半年ごとに転校を繰り返している瑞穂。度重なる別れから自分の心を守るため、クラスメイトに心を閉ざすのが常となっていた。高二の春、瑞穂は同じく転校生としてやってきた駿河と出会う。すぐにクラスに馴染んでいく人気者の駿河。いつも通り無関心を貫くつもりだったのに、転校ばかりという共通点のある駿河と瑞穂は次第に心を通わせ合い、それは恋心へと発展して…。やがてふたりの間にあるつながりが明らかになる時、瑞穂の“転校”にも終止符が打たれる…!?優しさにあふれた予想外のラストは号泣必至!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
スターツ出版
掲載誌・レーベル
スターツ出版文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2019年12月08日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

君を忘れたそのあとに。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月06日

    優しい話でした。
    同じ経験を繰り返していること、クラス、学校全体が味方となり応援してくれるなんて現実ではありえないけれど、こんなに優しい世界もあるんだと受け入れることができました。
    何度も出会っても恋をし、友達になれることは本当にステキだしそのようなことがあるなら素晴らしいと思いました。
    みんなが純...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月26日

    この本は優しさで溢れている。

    親の都合で半年ごとに転校している瑞穂。
    その学校へ転入してきた駿河。

    なぜか惹かれる二人。
    そこにはある理由があった…
    偶然ではなく必然だったのだ。

    『僕は何度でも君に恋をし告白をする』

    驚きと納得。衝撃の連続。

    登場人物すべてが優しい。
    私は知らぬ間に助けら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

スターツ出版文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング