劣等職の最強賢者 ~底辺の【村人】から余裕で世界最強~

劣等職の最強賢者 ~底辺の【村人】から余裕で世界最強~

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
紙の本 [参考] 759円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

6大職業魔法【戦士】【聖職者】【魔導士】【鍛冶師】【探索者】【学者】。  転生を繰り返すことによって、そのすべてを習得し、いずれの職業魔法でも世界最強となった大賢者がいた。 しかし、一回の人生につき、ひとつの職業魔法では、強さに限界があることを悟り、絶望する。 諦めかけた大賢者だったが、唯一魔法が使えないと思われていた劣等職【村人】が実は万能職であることを発見し、再び転生する。  かくして【村人】に生まれ変わった大賢者は、劣等職と馬鹿にする人間たちを黙らせ、世界最強へと成り上がる。 飽くなき強さを追い求める男の異世界バトルファンタジー!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
280ページ
電子版発売日
2019年11月22日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

劣等職の最強賢者 ~底辺の【村人】から余裕で世界最強~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月29日

    力を極めるために「劣等職」の村人に転生したラセル。転生前の記憶をフル活用してどんどん力をつけていくのが、規格外で楽しい。自分の目的はそれだけだと思っている割りに、無自覚で人の役に立って慕われているのも。差別なんか無視して力をつけていくラセルをもっと見てみたくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています