北朝鮮日本侵略 第一部 恐怖のミサイル攻撃

北朝鮮日本侵略 第一部 恐怖のミサイル攻撃

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

巨人・阪神戦で超満員の東京ドームが宗教集団を名乗るテロリストに占拠された!!また、会期中の国会議事堂に猛毒のVXガス弾が撃ち込まれた!!大パニックに陥った帝都東京に恐怖が走る。それは、時あたかもノストラダムスが予言した1999年7月のことである。が、それらの事件は単なる前兆にしかすぎなかった。とき同じくして朝鮮半島では、北朝鮮軍が南進してソウルを陥落せしめ、ノドン、テポドンのミサイルの矛先が日本に向けられていたのである。ターゲットは原子力発電所。第二の広島、長崎を阻止すべく、憲法第9条に縛られていた陸海空の自衛隊が、ついに立ち上がった!!シミュレーション小説の寵児・霧島那智が満を持して放つ恐怖の近未来戦記ここに登場。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスモノベルズ
ページ数
229ページ
電子版発売日
2019年11月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

北朝鮮日本侵略 第一部 恐怖のミサイル攻撃 のユーザーレビュー

レビューがありません。

北朝鮮日本侵略 のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 北朝鮮日本侵略 第一部 恐怖のミサイル攻撃
    巨人・阪神戦で超満員の東京ドームが宗教集団を名乗るテロリストに占拠された!!また、会期中の国会議事堂に猛毒のVXガス弾が撃ち込まれた!!大パニックに陥った帝都東京に恐怖が走る。それは、時あたかもノストラダムスが予言した1999年7月のことである。が、それらの事件は単なる前兆にしかすぎなかった。とき同じくして朝鮮半島では、北朝鮮軍が南進してソウルを陥落せしめ、ノドン、テポドンのミサイルの...
  • 北朝鮮日本侵略 第二部 日米韓軍出撃す
    陸海空の自衛隊三軍が、遂に出撃した!!東京ドームの観客5万人を人質にした北朝鮮工作員による占拠、また会期中の国会議事堂に猛毒VXガス弾が撃ち込まれ、帝都東京は未曾有の大パニックにおちいった。北のテロに報復すべく、史上最強のイージス艦《みょうこう》が対艦ミサイルSAMで北朝鮮のミグを撃墜する。さらにF16ファントム部隊がミグと壮絶なドッグファイトを展開。おりしも、原子爆弾を搭載したノドン...
  • 北朝鮮日本侵略 第三部 F15邀撃発進す
    またも原爆投下か!?北朝鮮の原爆を搭載したテポドン攻撃の脅しに屈して、国会は超法規的処置で安原彰彦以下の夢王新教幹部を北朝鮮に送還したが、脅しは現実と化した。原爆テポドンが首都圏ほか四都市に向けて発射され、日本は未曾有のプルトニウム・パニックに陥ったのである。そんな中、国家権力としての警察と、軍隊としての自衛隊が対立して衝突、自衛隊は反逆罪を背に出動しF15戦闘機が朝鮮半島および...
  • 北朝鮮日本侵略 第四部 トマホークの逆襲
    朝鮮民族統一の名のもとに端を発した第二次朝鮮戦争は、日米韓連合軍VS北朝鮮軍の構図の中、大被害を蒙ったのは日本だった。東京ドームジャックから始まり、国会議事堂への毒ガス弾発射、そしてついには狂気の原爆テポドンが東京ほか主要都市に落とされ、国中が未曾有のパニックに陥ったのである。しかし、自衛隊のF15とアメリカ軍のF16VS北朝鮮MIG29のドッグファイトは連合軍側の優勢に傾き、ついに北朝鮮...
  • 北朝鮮日本侵略 第五部 中国軍参戦す
    朝鮮半島民族統一を旗じるしに、北朝鮮が韓国に侵攻作戦(第二次朝鮮戦争)を開始し、戦乱の炎が上がった。それを阻止する韓、日、米軍との間でMIG vs F15、F16の壮絶な空戦の結果、金正日の野望は潰え、金正日は中国で幽閉の身となった。しかし、金正日の幽閉こそ、中国の思うツボだったのだ。中国はアヘン戦争以前の領土を取り返すべく、虎視眈々とその機会を狙っていたのである。かくして、中国の侵攻作...
  • 北朝鮮日本侵略 第六部 激烈!日中ミサイル戦
    東京壊滅!それは北朝鮮の南進作戦と日本への原爆攻撃、そして台湾の大地震から始まった。日本と台湾の国力が衰えたのを見た中国軍が、まず尖閣諸島に侵攻した。第二次朝鮮戦争で消耗していた自衛隊は、単独では中国軍を応撃できないと判断し台湾と軍事同盟を結ぶ。が、これが裏目に出た。中国に「内政干渉」という口実を与えてしまい、対日宣戦布告がなされると同時に東京はじめ全国各自衛隊基地は中国軍の...
  • 北朝鮮日本侵略 第七部 空中戦艦レーザー攻撃
    北朝鮮の南進作戦から始まった第二次朝鮮戦争は、思わぬ方向に展開していった。韓国支援に向かった自衛隊F15戦闘機群は北朝鮮MIGを撃退したが、日本本土は原爆搭載のテポドンを撃ち込まれ、大パニックに陥る。折も折、中国、ロシア、台湾も参戦して極東地域は第三次大戦の様相を呈していった。列強に侵略された領土の回復という壮大な野望をもつ中国は、小淵内閣に替わって登場した井土内閣に甘言を用い琉...
  • 北朝鮮日本侵略 第八部 米日vs中ロ最終戦争
    朝鮮半島統一を旗印に始まった北朝鮮軍の南進作戦は、思わぬ方向に火の手を伸ばしていった。北朝鮮と韓国のみならず、日本の自衛隊、在韓米軍、そして中国、台湾、ロシアが戦争に巻き込まれていく。その混沌とした戦争は、まさに第三次世界大戦の危機到来と言えた。北朝鮮軍の原爆テポドン、中国軍の東風ミサイル攻撃を受けた日本は、未曾有の大パニックの中、滅亡の寸前まで追い込まれた。いつ勃発するか...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています