両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】3~交わる運命の番(つがい)~
  • 最新刊

両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】3~交わる運命の番(つがい)~

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!
【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第3巻です】
「そんな先輩だから大好きなんです」募る思いを伝えるゆゆだが、有時は「好き」という感情をうまく呑み込めないでいた。そんなある日、ヒートを起こした菊乃が有時を宇条家の番部屋に連れ去ってしまう。どんなに遠く逃れようとも宇条の血汐は有時をけっして離さない。これは運命か、呪いか――?苦しむ有時に対し、何もできない自分の非力さを悔やむばかりのゆゆであったが、ついに動き出す!?「私も好きで必死です。だから私が有時先輩を迎えに行きます」
電子書店で大人気・話題沸騰の異色のTLコミック、波乱の第3巻!!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
アイプロダクション
掲載誌・レーベル
黒ひめコミック
ページ数
171ページ
電子版発売日
2021年07月26日
紙の本の発売
2021年07月
サイズ(目安)
96MB

新刊オート購入

両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】3~交わる運命の番(つがい)~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ購入済み

    良かった

    ゆう 2021年08月01日

    相変わらず絵が綺麗で読みやすかったです。
    宇条家はややこしいですね。
    父親が本格的に出てきたけどゆゆに頑張って有時を取り戻してほしいです。
    有時とゆゆのこれからも楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

両性花~交わる運命の番(つがい)~【単行本版】【電子限定おまけ付き】 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】1~交わる運命の番(つがい)~
    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ! 【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版です】 両性具有の美青年×処女の女子大生―― 出会った瞬間、性種を超えた剥き出しの本能が絡み合う! 「イカせてやるよ、でも実験だから××はしない。」 日下部ゆゆは、両性具有者の研究に意欲を持っている大学生。 なぜなら母親が両性具有者で、そのために短命で亡くなってしまったいきさつがあったからだ。 そんなある日、ゆゆは大学の教授から、同じく両性具有を研究している先輩学生・宇条有時を紹介される。 実験室に巣食って研究に没頭している有時に、ゆゆはアシスタントにしてほしいと頼み込むが、 なぜか何度も門前払いされてしまう。しかし、なんとか入室に成功。 そこでゆゆが目にしたのは、発作に苦しむ有時の姿だった。 実は有時も両性具有者で、自らのカラダを実験台にして研究していたのだった。 発作を静めるためには、他人のDNAが入った粘液が一番効果があるとわかっていたゆゆは――――!? 「これからは私が先輩の抑制剤になりますから…」 各電子書店で話題沸騰中の異色のTLコミック、 単話版にない加筆修正、追加シーンを入れた完全版!!
  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】2~交わる運命の番(つがい)~
    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ! 【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第2巻です】 やっと有時の研究室への入室許可をもらえたゆゆ。 両性具有者研究の実験を繰り返す中で、有時への想いを次第に募らせていくが、 キスするくらいならカラダだけの関係のほうが楽だと有時に言われ、 自分の気持ちを押し殺していた。 そんな中、研究室に謎の美人・菊乃が現れる! いきなり有時の唇を奪って…!? なにやら有時と親しそうな態度の菊乃から、その時衝撃的な言葉が…!? 「菊と有時はね、番なの。お互いの性欲を処理するための捌け口なの。」 思春期に始まった2人の地獄の日々が明らかに――――! 1巻を凌ぐ衝撃のラブデカダンス、第2巻!!
  • 両性花【単行本版】【電子限定おまけ付き】3~交わる運命の番(つがい)~
    【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ! 【※この作品は話売り「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の単行本版第3巻です】 「そんな先輩だから大好きなんです」募る思いを伝えるゆゆだが、有時は「好き」という感情をうまく呑み込めないでいた。そんなある日、ヒートを起こした菊乃が有時を宇条家の番部屋に連れ去ってしまう。どんなに遠く逃れようとも宇条の血汐は有時をけっして離さない。これは運命か、呪いか――?苦しむ有時に対し、何もできない自分の非力さを悔やむばかりのゆゆであったが、ついに動き出す!?「私も好きで必死です。だから私が有時先輩を迎えに行きます」 電子書店で大人気・話題沸騰の異色のTLコミック、波乱の第3巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています