純粋怪談 惨事現場異話

純粋怪談 惨事現場異話

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

内容紹介

娘の絵日記に描かれた黒いお友達、カナちゃんとは…
遭えば、やられる――。問答無用の地雷系怪談!!

因縁も情念も介在しない怪との遭遇。
遭えば、やられる――そんな単純だがいちばん恐ろしい、明日のあなたにも起こりうる恐怖を集めた実録怪奇譚。
ネットオークションで落札した冷蔵庫は時折ドアが開いてしまう。おまけに中から妙な音が聞こえてきて…「冷蔵庫が開く」、
雑居ビルに取り付けられた不自然な外付け階段。見ているうちになぜか異様にのぼりたくてなってしまい…「外付け階段」、
内向的な娘が突然明るくなった。初めてできた友達と頻繁に遊ぶようになってからだというが、その友達の正体とは…「カナちゃん」
他、戦慄の18話!


著者について

1995年、文庫第一作『現代怪奇妖異譚』を発表。
以降、作品集『怪異譚輯・墓地物語』等を手がける他。
『あなたの隣の怪談集』『魑魅の館』(以上、KKベストセラーズ)など著書多数。
アマゾン・Kindle他にて現在電子書籍を全開展開中。
共著近著に『街角怪談 噂箱』(エブリスタ編、竹書房文庫)がある。『怪談最恐戦2019』に参加。

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房怪談文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年12月07日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

純粋怪談 惨事現場異話 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています