Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──

Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

R-指定が日本語ラップの魅力を語り尽くす――。
中学生でヒップホップに出会い、人生が変わった最強のバトルMC。
誰よりも日本語ラップを愛したR-指定がレジェンドたちの名盤・リリック・スキルを妄想&分析して徹底解説!
日本語ラップを愛する全ヘッズに捧げる一冊。

Creepy Nutsや『フリースタイルダンジョン』、『オールナイトニッポン0(ZERO)』で活躍中のR-指定による、
大人気トークイベント「Rの異常な愛情――或る男の日本語ラップについての妄想――」がついに待望の書籍化。


【目次】
第1章Rの異常な愛情
「1時間の遅刻でスタート」

第2章SHINGO★西成と漢 a.k.a. GAMIと「話芸」
「普段のしゃべりと変わらない『話芸』としてのラップ」

第3章 餓鬼レンジャー登場
「YOSHIさんとポチョムキンさんに韻とフロウを学んだ」

第4章般若の生き様
「生身で戦う男としての姿勢」

第5章THA BLUE HERBの旅路
「無数の韻が塊になって襲ってくる」

第6章 00年代のRHYMESTER
「日本語ラップへの偏見と真正面から向き合い続けた」

<特別対談: Mummy-D×R-指定>


【著書プロフィール】
R‐指定
1991年大阪生まれのラッパー。中学生の時に日本語ラップと出会い、リリックを書き始める。
高1で足を踏み入れた梅田サイファーの影響でライブ活動を開始。2012年からはMCバトルの全国大会UMBで3連覇を成し遂げる。
テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』では2代目ラスボスとして出演。
また、ニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーを務めるなど活躍の場を広げる。
現在はDJ松永と共にCreepy Nutsとして活動中。

高木“JET”晋一郎(聞き手/構成)
1978年生まれ。富里北中学校卒。男の墓場プロダクション所属。スポーツ新聞記者、音楽誌編集など経てフリー・ライターに。
主にヒップホップ/アイドル/クラブ・ミュージックなど、音楽やカルチャーを中心に執筆。
共著に『おしゃれ野球批評』『ラップのことば』、構成単行本に『サイプレス上野とロベルト吉野のアイドル ライヴ オン ダイレクト』
『ジャポニカヒップホップ練習帳』(サイプレス上野著)など。Twitter@:TKG_JET_SHIN

ジャンル
出版社
白夜書房
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

    Posted by ブクログ 2019年09月26日

    ヒップホップ版「私の履歴書」。現在のR-指定を形づくったアーティストや曲についてプレイヤー目線での技術論をベースに、思い入れたっぷりに語っている。ある程度日本語ラップについての知識があるとより楽しめる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    Rが影響を受けたラッパー達について。R指定前史。前提知識が弱く、流し読み。
    ライムスターが体育会的な風潮とインテリな風潮のアウフヘーベンされた存在であり。クリーピーナッツの「どっち」は根本的にライムスターの影響を受けている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月03日

    P30
    【ライムっていう行為は、スキルの説得力だったりすると同時に、言葉の展開でいかに聴いてる側にショックを与えられるかという部分もあると思うんですね】

    P44
    【それに同世代のラッパーを見てみると、俺が勝てるのはそこしかないなと思ってて。同世代のラッパーはみんな違うベクトルで全員格好いい、じゃあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています