呪いの言葉の解きかた

呪いの言葉の解きかた

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

政権の欺瞞から日常のハラスメント問題まで、隠された「呪いの言葉」を
2018年度新語・流行語大賞ノミネート「ご飯論法」や
「国会PV(パブリックビューイング)」でも大注目の著者が
「あっ、そうか!」になるまで徹底的に解く!

「私たちの思考と行動は、無意識のうちに「呪いの言葉」に
縛られている。そのことに気づき、意識的に「呪いの言葉」
の呪縛の外に出よう。
思考の枠組みを縛ろうとする、そのような呪縛の外に出よう。
のびやかに呼吸ができる場所に、たどりつこう。
――それが、本書で伝えたいことだ。」(本文より)

ジャンル
出版社
晶文社
ページ数
284ページ
電子版発売日
2019年10月11日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

    Posted by ブクログ 2019年08月24日

    傷つく言葉あるあると、それに対する正論。
    日本人は言い返さない。だから溜め込んで病んでしまう。
    こういう本が欲しかった。

    しかし、他人の心的エネルギーを奪うようなエナジーヴァンパイアからは人が離れて、そのうち発言の機会もなくなりそうなのだが、いまのSNSつながり強化社会では難しそうだ。
    やや個人的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月05日

    「行動派」へと変貌を遂げた研究者の道行がわかる。わが母校、一時期変な方向に行ってたけど、今は信頼できる総長のもと、大学らしい振る舞いをしていることがうれしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月29日

    今も昔も呪いの言葉が潰しているものに意識を馳せないとね。他の人の言葉への俯瞰的な見方ももちろん意識が必要だけど、何より自分が使う言葉の解像度を上げることにもっと自覚を持たないといけない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月04日

    言葉の力

    ずっと前からわかっているはずだった。言葉のもつ力は、強くそして、脆くもあることを。
    だからこそ、大切にしなければならないことも。

    自分の言葉を、自分の口で。

    また一つ素敵な本と出あえることができました。

    著者の上西さん、応援しています。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています