抗う龍帝と赤の番2 龍帝の初心すぎる番様は、想定外の龍人たらしでした!?【電子特別版】
  • 最新刊

抗う龍帝と赤の番2 龍帝の初心すぎる番様は、想定外の龍人たらしでした!?【電子特別版】

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

見目麗しき龍帝ジークランドの“番”として龍人の国で暮らし始めた、人間の少女アリエット。ようやく自分の気持ちに素直になったジークからの求愛を受け入れ、二人は無事結ばれる、かと思いきや、かなり初心で世事にも恋愛事にも疎いアリエットは、まず龍人国内の見聞を広めることから始める。だが、彼女の匂いで龍人達が寄ってきてしまうため、常にジークに抱き上げられてしまう始末――。そんな折、アリエットの祖国ラビルニア王国から、二人の婚約を祝いたいとの招待状が届き、訪れた祝いの夜会でアリエットはセリオット王国の王子フリート、王女のマルグリット、そして黒衣の護衛ユリウスという三人に出会う。アリエットに対し羨望と嫉妬の渦巻く中、ユリウスは一人敵意を剥き出しにしたうえに、「臭い」と囁く……。ユリウスは一体何者? 運命の“番”同士でありながら前途多難な二人が、種族を越え無事結婚できる日はくるのか? 異種族間ラブストーリー第2巻!

【電子特別版特典】として、ここだけでしか読めないあの「黒衣の男」の過去エピソードを著者が書下ろし!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
eロマンスロイヤル
電子版発売日
2020年06月30日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

抗う龍帝と赤の番2 龍帝の初心すぎる番様は、想定外の龍人たらしでした!?【電子特別版】 のユーザーレビュー

    ネタバレ購入済み

    鼻鳴らし過ぎて粘膜痛い

    fujiko 2020年07月05日

    お陰様で笑っちゃって、笑っちゃってスマホブレブレで
    なかなか先に進ませて貰えなかったですよ。
    これギャグ本?て何回も作品詳細ページと半笑いの国に
    飛びましたよ。

    この作家先生の言い回しとか語彙センス(主に下ネタ)
    が大変にスバラシイですな!大好き♡です。

    あ、エロはありません。い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

抗う龍帝と赤の番 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています