きほんの糸紡ぎ:スピンドルをくるくる回して羊毛を紡ぐ

きほんの糸紡ぎ:スピンドルをくるくる回して羊毛を紡ぐ

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

羊毛などの繊維を撚って糸を作るのが、糸紡ぎ。 その歴史は古く、紀元前から行われており、中でもコマのようなスピンドルという簡単な道具は、同じようなものが世界中で使われてきました。 この本では、基本の紡ぎ方、いろいろな撚り合わせ方、色を混ぜたり、異素材を組み合わせて作るオリジナルヤーンまで丁寧に解説し、糸紡ぎの奥深さを知ることができる一冊です。 自分好みの糸ができあがったら、プチマフラーやリストウォーマーを編んでみましょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / ファッション・美容
出版社
誠文堂新光社
ページ数
80ページ
電子版発売日
2019年09月27日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

きほんの糸紡ぎ:スピンドルをくるくる回して羊毛を紡ぐ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月22日

    手紡ぎの基本が丁寧な図解と共にわかりやすくまとめられている。
    また基本的な技法だけに留まらず、ネップを含んだ毛糸の作り方や、手紡ぎの味を生かした作品の編み方などもカバーされていて、手紡ぎで広がる世界を垣間見ることができるところも良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月26日

    絵本や童話でよく目にするものの、謎が多かった糸紡ぎ。
    実用書だけど、糸紡ぎの仕組みが分かり面白い。紡錘形も写真でみれば一目瞭然、まさに紡錘形その形。なかなか実物を見る機会がないから、こうした本はついつい読み込んでしまう。
    あと、羊毛をブレンドするハンドカーターの操作が好きかも。柔らかく羊毛の色が混ざ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています