織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~

織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【女装の王子は宿命に挑む!】
 遊牧のテントが燃えている。兵士が迫り来る。王族でありながら草原の民として生きる王女ララは、民をかばったために己の命を狙う兵に見つかり、炎の中を馬で逃げていた。殺される!死に直面したララを間一髪で救ったのは、国一番の剣士ユージーンだった。
 しかし、嘘を嫌悪するユージーンに、ララの正体が女装した少年だと気づかれてしまい……!?
 「お前は誰だ! ララ様はどこだ」
 これは賢く純真な王子が、彼の資質を見定めんとする剣士と草原の民の幼馴染とともに、簒奪された草原の王国を再興する物語!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2019年09月14日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~ のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月20日

    ラノベというよりは、青少年向けファンタジー。

    初め、表紙イラストの可憐な王女と黒髪の凛々しい騎士を見て、TLの恋愛小説かと勘違いし、帯の「女装の王子は宿命に挑む」というアオリから今度はBLかと勘違いした私は、とても愚かです。

    設定も登場人物の王女(実は王子)ララを初めとした黒髪の騎士ユージーンや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています