日本を救う未来の農業 ──イスラエルに学ぶICT農法

日本を救う未来の農業 ──イスラエルに学ぶICT農法

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 946円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本の農業には、今大きな危機が迫っている。一般に農業問題というと、低い自給率、農家の減少、農家の高齢化、担い手不足、耕作放棄地の増大、農地の減少などが思い浮かぶが、実はこれらは大きな問題ではない。最大の問題は「国際競争力のなさ」だ。日本にとっていちばん参考になるのは今や農業大国となったイスラエル。センサーやIoT、衛星画像、クラウドシステムを使った最先端技術を駆使したイスラエルの農法を学べば、日本の農業問題はほとんど解決できる。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
電子版発売日
2019年09月27日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

日本を救う未来の農業 ──イスラエルに学ぶICT農法 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています